2017年03月19日

特等席で

陸っぱり 今年の漁行会恒例のヤマメ釣り大会は14人が参加。
IMG_5599.JPG
山奥に入ると春なのにまだ根雪が残っています。
これまでは遠慮して端っこの方で釣っていたけど、今回は図々しくも会長の隣の特等席へ。
流れと流れの間の緩やかな所にヤマメがたくさん集まってて食い気も旺盛。
時折、浮きまで目掛けてライズしてきます。
IMG_5600.JPG
結果は71匹釣って優勝です。
この釣りは場所取り次第ですね!


2017年01月25日

どうにかこういか

コウイカ釣りももう終盤と思いつつ、潮や天候などいい条件だったので半夜でS島へドライブ。
でもボウズが心配だったので置き竿でアナゴも狙います。
結局、コウイカはどうにかこうにか1匹釣れたものの・・・
置き竿は放っておいてもいい仕事をしてくれます。
太くていい型のアナゴが釣れたのでま〜あイカ。(笑)
アナゴ.
アナゴは家に帰ってその日のうちにお刺身で一杯。
これが、ぶちうみゃあ〜んです。

夜釣り. 中潮 満潮21時30分

2017年01月17日

ダブルヘッダー結果オーライ

昨日までの寒波がようやく明けたので沖へフグ釣り。
でも朝は氷点下でとても寒く、見渡せど他に2艘がフグを狙っているだけで底引き船すら来ません。
何箇所か移動して午前中でやっと3匹。
すると「夕方からコウイカを釣り行こうや〜」と電話が入り、どうせフグは釣れないので即OKしたものの・・・
その後、急に潮が走り出して時合いが到来したのか、それからは入れ食い。
ここはコモンフグの縄張りなのか型が小さかったけどビール瓶サイズのナシフグも混じります。
もう後の時間が無くなったの..

2016年11月17日

ナイトエギング

来週日曜日に開催される漁行会忘年会用の食材を備蓄するために半夜釣り.
目当てのコウイカは暗くなって直ぐに2匹釣り、その直後に釣れたのが、
な、な、何と!
剣先烏賊
もしかして・・・
これってシロイカ ?
瀬戸内海のこんな奥地でまさか胴長24cmのシロイカ (ケンサキイカ) が釣れるとは
その後、場所移動してここでもコウイカは釣れ、そして遂に
来た〜
アオリイカ
あばよくばと密かに期待していたアオリイカ。
胴長26cm、750gでした。
その後、潮が早くなり風も出て..

2016年09月25日

今年は食材豊富

毎年恒例の漁行会釣り大会。
以前には70オーバーのマダイも上がったことがある様だけど、近年は不調続きで力が入らず全員土曜日の午後から出発。
日暮れ前にBBQで酒盛りをし、
IMG_4667.JPG
釣りをしない8名はその後、隣島のホテルで温浴。
日が沈み、いち早く釣り場に向かった山本さんから
IMG_4672.JPG
「48cmのマダイ釣れれたよ」との連絡が。
その直ぐ後にもテルちゃんが50オーバーの真鯛を。
その他、大アナゴやチヌ、アコウ、アオリイカ、マダコなどの獲物が集会所へ次々と持ち込まれます。
..

2016年09月04日

陸からアオリ釣り

台風の影響で時化そうだったので土曜日の夕方は陸からアオリ釣り。
開始早々は入れ食いだったけど、そんなに長くは続きません。
場所を変えても釣果は増えず21時納竿。
イカ.
陸っぱり 3人でアオリイカ23杯 中潮 干潮18時5分

日曜日は町内の溝掃除などがあったので、その後にアオリの握り鮨や沖漬け、バター炒めなどで、いつもの1,000円会費で飲み放題の宴会です。
夜釣り.

2016年03月13日

ヤマメ釣り

今年の漁行会ヤマメ釣り大会は18名が参加。
特等席は長老達に任せ、遠慮して隅の方での釣りでした。
流れが緩い所は食いが渋く、32匹でどうにか3位入賞。
oka.
釣果よりは釣りの後の飲み会を楽しみにしているメーバーの方が多いみたいです。
IMG_3755.jpg

2015年10月06日

弾丸エギング

仕事を終えて18時35分のフェリーに飛び乗り、22時30分のフェリーで帰って来るハードな弾丸釣行。
島での移動時間を除くと正味3時間の釣りです。
最初に釣れたアオリは沖漬けに。
コロッケサイズと思いきや、タッパーが小さすぎたのか直ぐに満杯。
場所を変えるとサイズが徐々に大きくなります。
夜釣り.
一便フェリーを遅らせて二桁超え
コウイカやマダコ (タコは戴きモノ) のおまけ付きです。
イカ.
陸っぱり 小潮 満潮17時40分 水温24℃

2015年03月15日

大物賞

陸っぱり 今年も漁行会恒例の山女釣り大会へ参加。
数では負けそうなので、途中から大物狙いに変更。
結果、ヤマメ30匹と大きな岩魚を2匹釣って大物賞を頂きました。
イワナ
ヤマメが小さいのではなく、イワナが大きすぎるのです。(笑)

終った後は、みんなで打ち上げです。
昨日釣ったナシフグは、古伊万里色絵大皿 (本物かも 😃 ) に盛り付けて差し入れ
IMG_2534.JPG
一晩経つとトラフグとは違い、水っぽくなるのが残念でした。

2014年03月02日

山女で親睦

IMG_1725.JPG
陸っぱり 恒例の漁行会のヤマメ釣り大会開催
私は二度目の参加で前回を上回る35匹。
でも、トップのI会長は私の倍以上。
あまりにも会長が釣りすぎるので次回からは、場所をローテーションさせるか、抽選で決めようかと言う話に。
IMG_1729.JPG
終った後は、ヤマメの塩焼きや岩魚の刺身で親睦会。ビール

2013年09月29日

佐島で釣り大会

陸っぱり28日(土)、29日(日)は泊り込みで町内の漁行会釣り大会が佐島で開催され15人が参加。 小潮〜長潮
oka.
投げ釣り、探り釣り、フカセ、サビキ、エキングなど様々なスタイルで釣を楽しんでいますが、竿を持たず親睦や酒を飲むのが目的の人も大勢います。わーい(嬉しい顔)
夕方から釣った魚やお肉を焼いて浜辺でバーベキュー。
IMG_1154.JPG
日曜は前夜に釣ったアオリイカ、コウイカ、マダコ、大アナゴなどを料理し、朝から一杯飲みながら豪華な朝食。
AM9時頃には、もう疲れ果てて釣りをしている者は誰もいなくなり、集会所..

2013年09月04日

弾丸釣行

イカ.夜釣り.

陸っぱり 私の釣果 アオリイカ(沖漬け) 7杯
 大潮 (旧29日) 満潮23時1分 水温 25.6℃

雨続きで先週は釣りに行かれず、ストレス解消のために
仕事を終えた後、お水さんと二人で釣りに行ってきました。
18時30分発のフェリーに乗り、
22時のフェリーで帰ってくるハードスケジュール。
先日は、ここでたくさん釣れた様でしたが・・・
未明の大雨で水潮が流れ出たためでしょうか?

2013年08月24日

今季、初アオリ

イカ.

夜釣り.陸っぱり 天気 / ☔ 後 ☁ 中潮 (旧18日) 干潮18時52分 水温29.9℃

アオリイカが釣れ始めたとの情報だけど土日は雨で船が出せそうにないので、豪雨の合間を縫って土曜日17時〜21時まで陸釣りに行ってきました

最初のポイントはノーヒット
そう言えば1匹釣れてました。エギよりも小さなチイチイイカが

次の桟橋では日暮れとともに入れ食いに 😃
でも入れ食いタイムは30分位で終了

今年はアオリの沖漬けを沢山作るぞ!
とは言っても、釣って直ぐに食べてた..

2013年03月24日

山女釣り大会

やまめ釣り
陸っぱり 漁行会のヤマメ釣り大会へ初参加
制限時間の1時間内で釣った匹数を競いますが、優勝されたベテランの町内会長さんは57匹だったかな?
ヤマメ釣りが初めての私は、要領がわからず始めの20分頃までは大苦戦 😵
参加者は12名で合計350匹釣りあげましたが、結局私は平均以下の27匹。
場所は江の川水系の渓流・・・

付近の釣り堀でした。(笑)
終った後は、お決まりのコース

2012年09月16日

アオリイカの沖漬け



陸っぱり釣果 / アオリイカ6杯、コウイカ1杯
天気 / 曇り 時々 晴れ  大潮 (旧1日) 満潮11時17分 水温28.3℃

今日は、ご近所の船でアオリイカ釣りに連れて行ってもらう予定でしたが、台風接近のため中止
どうせ皆な暇だし、駄目元で陸からアオリ調査へ行くことにしました
やはり風が強くて投げると釣りにならず、桟橋の下を探ってどうにかアオリイカが釣れました
アオリイカは全て沖漬けにし、今年は型がいいので、これだけあれば帰って皆で一杯飲めそうなので昼過ぎに納竿..

2011年09月09日

初のベイカ釣り

イカ.夜釣り.

陸っぱり 中潮 (旧12日) 満潮21:46

ベイカのことをチイチイイカとも言いますが、そんな小さなイカを釣って何が面白いのかと思われそうですが・・・
20〜30年前の寒い夜、メバル釣りに行った時、数人のおっちゃん達が投光器を照らして網ですくっていたのがチイチイいかでした
これではメバルは釣れんなあ〜と帰ろうとした矢先に、一升瓶を持ったおっちゃんが近寄ってきて 「お前らも一杯やっていけ」 と紙コップにお酒を注いでもらい、チイチイイカを踊り食いで食べさせて頂きました
知らな..