2018年11月15日

Home Ground 調査

久々にホームグランドへ行き各ポイントをミニーボートで調査。
先ず、タイラバをマキマキしてみたけど雑魚みたいなアタリだけ。
太刀魚狙いは誰も居なく、魚探は上から下までブルーでジグを落とす気にもならず・・・
一応、コウイカを試してみたけどやっぱりダメ。
タコ釣りは2艘ほどおられたが、釣れてるのかなぁ〜
結局、保険のナゴヤフグを釣って退散。

ミニボート 小潮 干潮10時2分 水温19.3℃


2018年11月10日

今週も笠岡沖へ

今週末もお水さん艇で笠岡沖へ。
土曜日は、前日の雨で海が濁ていたためか、本命の真鯛は釣れず

でも美味しいアコウとコモンフグ!
船は揚げずに明日に期待を
ボート 中潮 満潮12時58分 水温19.7℃

2018年10月24日

今度はサビキで

これまで好調だった尾道沖の釣り場へひろちゃんとお水さんの3人で出掛けてみたけど、ここはついにタイラバが終わったのでしょうか?
マキマキしても当りありません。(TДT)
でも、某釣具屋さんのHPに「白アミが出だした」と書かれていたのでサビキ仕掛けを持参していて正解でした。
サビキで真鯛 (〜38cm) の他にアジ、アコウなどが掛け上がりを通過する度に入れ食いになります。
潮が緩むと釣れなくなったので、保険にと思っていたサバフグを釣って終了。

  大潮 満潮10時..

2018年10月21日

こんな所で

お水さん艇に乗っけてもらい、表具屋さんと3人で笠岡沖へ。
例年、この時期は太刀魚ばっかり釣ってたけど今年は近場にタチの群れが回ってこず、何を釣ろうか?
マリーナの人に何か釣れてる?と尋ねると「鯛の食いが戻ってきたけど、スレてるから誰も釣ってない所で釣れてるみたい」と言われ、何ヵ所か回って今日は駄目かと思っていたら、最後のポイントでまさかこんな所でタイが釣れるとは?
30分程ですが時合がありました。
マダイ.
オイラの釣果は、60オーバーと40cm位の真鯛と、オマケのナゴヤフ..

2018年05月16日

ボウズ覚悟で

ヒロちゃんから釣りのリクエストがあったけど、「今年はハゲが釣れんからボウズ覚悟なら船を出してもええよ」と前置きしておき・・・
最初のハゲポイントで1時間ほど竿を出したけど、ずう〜っと餌が付いたまま。(~_~;)
ハゲを探しにあてのない旅へ出る前に、念のためフグのポイントへ立ち寄ると退屈しない程度にフグが釣れました。

例年は、この時期ここのフグは終わっているんだけど、やはり今年は何もかも遅れる様です。

 釣果 / コモンフグ2人で56匹
  大潮 満潮11時..

2018年05月01日

フグの後、ハゲ調査

ここのフグもどうやら終盤みたいで、食いは渋くサイズもダウン。
満ち潮が緩む前にあきらめて、今度は今季初のハゲ調査。
2ヵ所回ってみたけど、どこも餌取名人不在なのかいつまで経っても餌が付いたまま。(;゚∇゚)

ハゲもダメじゃったら次回は何を釣りに行こうか悩みます。

 釣果 / 3人でコモンフグ40匹
 大潮 満潮11時27分 水温17.0℃

2018年04月23日

1年振りにスーさんと

恩師のスーさんからフグ釣りのリクエストがあり、助っ人のお水さんと3人で。
潮が緩いので食いが渋くて明快なアタリが出ず、もっと釣れると思っていたのにチョッと苦戦です。

でも、こんだけ釣れれば美味しいフグ料理でお好きなお酒もたくさん飲めたでしょう。(*^-^*)

釣果 / 3人でコモンフグ70匹以上
 小潮 干潮11時11分 水温16.8℃

2018年04月20日

潮待ちの間に

潮が緩むまでは無難な釣りをしながら待った後、毎年この時期になると行きたかった聖域へ。
そこは、よそ者を寄せ付けない雰囲気で (´Д`;
遠巻きに観察してみるとプロのルールもある様で、
やっぱり船団の中へは入られず、これで諦めがつきました。


 釣果 / 1人でコモンフグ62匹とハゲやギザミ
  中潮 満潮13時24分 水温15.1℃

2018年04月18日

試し竿

ヒロちゃんとお水さんの3人でフグ釣り。
シマノの 「炎月一つテンヤマダイ」 でフグ釣りを試してみたところ、これまで愛用していた竿よりも感度が丁度良くていい感じです。!
それとも他の二人がよお釣らんだけだったのかな? (笑)
久々にイケスの底が見えなくなりました。
IMG_8353.JPG
餌が無くなったので11時過ぎに終了。
その後、タイサビキのポイントを魚探で覗いてみたけど完全に終わっていました。
 中潮 満潮12時16分 水温13.2℃

2018年04月03日

美味しいおまけ

マサ君と二人で、
1ラウンド目の鯛釣りは不発。
2ラウンド目の河豚釣りは、今年はまだ産院にフグが沢山集まって来ていません。
ナゴヤフグ
でも、これだけあれば美味しいお刺身が十分堪能できます、

↓ こちらは、おまけ。
雲丹と蛸

生ウニ、激ウマ!
namau2.jpg

 釣果 / 2人でコモンフグ22匹
  中潮 満潮12時32分 水温14.2℃

2018年02月24日

潮が動かず (泣)

「今年は良型のフグが多いよ!」
と、載せたら乗組員が多く集まり (笑)
フグ釣り初めてのカズノリさんに錘は15号と20号を買うように言ったけど、ずっと潮が動かず5号の錘でも底が取れるほど。
本線航路まで行ってみたけど昼頃から海が荒れてきたので撤収して反省会をすることに。
オイラの釣果は、30オーバーを含めて6匹。(>Д<)
ナシフグ
5ヵ所へ移動してみたけど、最初のポイントでじっくりと腰を据えて釣られていたYさんの方がたくさん釣られてました。
 小潮 干潮12時..

2018年02月20日

再起第1弾!

マイボートで1か月ぶりの釣行です。
修理後初めてなので不安もあり、あまり遠くへは行かず様子見。
釣れない時間帯は1人だけなので、のんびりと日向ぼっこ
釣れた数は少ないけど今年の河豚は型がいいてす。
この場所で25cm〜31cmが二桁釣れたからまあいいか!
20180220.jpg

 釣果 / ナゴヤフグ16匹、カワハギ1匹
 中潮 干潮8時14分 水温8.1℃

2018年01月14日

鯛と河豚

フグ釣りに行く前にチョコッと鯛の様子を見てみようとサビキ投入。
誰かの竿にポロポロと釣れるので結局11時頃まで道草。
マダイ.
オイラは30cmまでの真鯛が4匹、タイサビキ初挑戦のみっちゃんは3匹。
もう一人のは更にこまくてリリース (笑)
お陰でフグ釣りの時間が少なくなり、あまり遠くまでは行かずに2時間ほど竿を出して、
IMG_7735.JPG
28cmを頭にオイラは8匹。
  中潮 満潮9時58分 水温8.7℃

2017年12月24日

とんど完成

日曜日は皆んなで「とんど」を作り、その後には完成祝い。🍺
IMG_760.jpg
前日の土曜日には、この日の食材を釣りに出掛けたのだが、コウイカやキス、フグ、デベラが釣れてどうにかボウズは免れたものの本命の太刀魚はノーフィッシュ。(。>_<。)
IMG_7661.JPG 結局、焚き火を囲んでの 「おでん」 がメインになりました。
夜にはイルミネーションを灯し、
IMG_7686.JPG
本番のとんど焼きは1月7日(日)午前10時から行います。

2017年12月09日

強風白波

一時風が強いとの予報だったので、ここは風裏かなと思ったら、朝からまともに風があたり・・・
クラッチを入れたり切ったりで船長は一苦労。(汗)
遠くから来た遊漁船に乗ってよく釣られていた人のジグを見たら我々とは色が違っていました。👀
今宵の忘年会用のフグを釣って風がおさまるのを待ってみたけど、一向におさまりません。


この太刀と河豚は3人分釣果です。
小潮 干潮8時47分 水温13.6℃

2017年12月07日

どうにかつ抜け

今朝は潮が引きすぎて出港できず、潮待ちの間一人で浜辺を散策していたらでっかいタイラギを発見。👀
タイラギ
貝柱が大きくてホタテみたいに美味しい貝です。
8時半頃やっと出港出来、まずは因島沖で竿を出してみたけど釣れてる気配は無く、k原さんからの情報で10時頃にそのポイントへ移動。
釣れない時にいい情報が入ると助かります。
潮が緩むと食いが落ったので今度はフグ釣り。
1人でも20〜30は直ぐに釣れると思ったけど、先日来の寒波で群れが散ったのか?
つ抜けするのがやっとこさ。(..

2017年12月03日

イカ・タチ・フグ狙い

今日はイカ釣りから開始。
確実に釣れると思ったけど、どうしたのでしょうか?
続いて太刀魚ジギング。
県外からも多くの釣り船が集まっていたけど、群れが散って釣れないみたいで、船団も散ってやがて消滅。
IMG_7616.JPG
オイラはどうにか4本ゲット。
続いて潮止まり前後にフグ釣り。
こちらは裏切りません。
IMG_7617.JPG
↑この釣果は4人分。
その後、またもやイカを狙ってみたけど、やはり大潮だと流れが速すぎるのでしょうかね?
 大潮 満潮11時21分 水温15.2℃

2017年12月02日

最後の一流し

お水さん艇で笠岡沖にてタチウオ釣り。
例によって9時過ぎから釣り開始すると5分もしないうちにアタリ。
上がってきたのは30cm超えのナゴヤフグ。
まあ、これはこれで美味しい外道なので
それからは、どこへ行ってもアタリがなく、真鍋島付近まで。
そこには船団すらなく北木島一周クルーズ。
同船者はコウイカを何匹か釣って、14時になったので最後に一流しして帰ることに。
「最後の一流しで釣れることがよくあるね!」 と話しているとホンマに来た。
タチウオ.
指6本のドラゴン
..

2017年11月25日

タチとフグ+α

お水さん、みっちゃん、イソッチさんと4人で。
ここのタチウオ情報が知れ渡っていて

どっひゃー 👀

U漁など凄い船団。
でも残念。あまり釣れていません。
我が艇は14匹。
太刀魚
↑これは3人分。
潮が止まってタチが釣れなくなったのでフグ釣りに切り替え。
4人で3桁以上は釣ったけど今年は型が小さい。
小紋河豚
↑これも3人分。
帰る支度をしていたらみっちゃんの従兄弟の漁師さんが通りがかり、渡り蟹をお土産に頂きました。
ワタリガニ
明日の漁行会忘年会の食材が沢山確保できました..

2017年11月02日

雑魚+ドラゴン

ヒロちゃんと二人で雑魚調査。
カワハギ、ウマヅラハギ、フグ、ギザミ、キス、タナゴなど五目釣り。
五目.
今年はフグの成長が遅れてるのでしょうか、型が小さい。
もう少し待ってから、また行って来ます。!
潮が大きいから期待はして無かったタチウオですが、ちょこっと竿を出してみたら
来ました。!
IMG_6746.JPG
指5本のいかつい顔したドラゴン
中潮 満潮9時37分 水温20.1℃

2017年10月05日

かれこれ30年振り

ハゼ釣りなんておそらく30年振りだと思います。
今はどこで釣れているのでしょうか ?
昔のポイントは護岸整備されていて釣りにならず、松永から尾道方面にかけて車で移動しながらポイント探索。
いいポイントが見つかったけど根掛かりや草フグの猛襲に遭い、餌が直ぐに無くなったので早く帰ってハゼの天ぷらや唐揚げで一杯。
IMG_6629.JPG
やっぱり、旬の魚はぶち旨みゃ〜あ

陸っぱり 釣果 / マハゼ 一人で35匹
  大潮 満潮10時38分 水温24.4℃ ..

2017年08月28日

日本海へスクランブル

山陰方面の波予報が久々に0.5mになったのでミニボートで緊急出動。
第一本命のシロイカは、あっちゃこっちゃ流してみたけどちっちゃいのが1杯釣れただけで、群れは何処に?
今度はその付近でタイラバを試すと直ぐに58cmの真鯛。
マダイ.
でも後が続かず、サバフグに何度もラバーを食いちぎられてもうお手上げ。
第二本命のネギョも、どうにか30超えのアコウ2匹とウッカリさんが釣れたけど、これ以上粘っても数や型も望めそうに無く11時過ぎに納竿。
IMG_6541.jpg
道具の整備や仕掛けの準備不足..

2017年07月31日

やっぱり日本海はええなぁ〜

さかえ丸さんのブログを見て白イカが食いたくなり今年初めてミニボートで山陰へ。
白イカのポイントはよくわからないので、まずは確実なネギョ狙い。
最近大勢T野へ押し掛けている様なので根魚は釣り荒れていると思ったら、ええ型のアコウが次々と釣れます。
これで白イカは例えボウズになってもええので沖へ出ます。
もし何かあっても、今日は日本へ向けて風が吹くので少しは安心です。(笑)
でも何処でもは釣れないことが判り、さかえ丸さんに電話で尋ねて場所移動し、スッテを投入すると
イカ.
..

2017年05月17日

一つテンヤ修行

イソッチさんのお誘いで一つテンヤの修行に!
初心者なので釣り方などを高橋船長から懇切丁寧に教えていただきました。
浅場での練習は簡単だったけど、流れが速かったり深場に行くと6号のテンヤでは底がとれず次々にテンヤを消失。
イソッチさんが 「これは大きなアコウかも?」 と上がってみると残念!
コブダイでした。
IMG_5889.jpg IMG_5904.jpg
続いて私も仲良くコブダイを
釣れる魚種は豊富で、この他にマダイ、アコウ、ホゴ、コモンフグ、オコゼや持ち帰らなかったチヌなど
五目.
それにしても今年は..

2017年04月24日

スーさんとフグ釣り

恩師スーさんのリクエストでフグ釣りです。
潮が緩んだ9時頃から爆釣モードに入りダブル連発。
網膜剥離の手術後、まだ片目がよく見えないので遠近感がわからず餌を刺すのも難しく、ダブルでそんなに釣れるのは小さな当りが見えてないからでしょうか。お陰で仕掛けをいっぱい噛み切られて・・・
下げ潮が動き出すとパタリと釣れなくなり、先生も気を使ってか沢山釣ったからもう帰ろうかと。
IMG_5785.JPG
ほとんど先生にお持ち帰って頂いたけど、後のシゴウが大変だったでしょう。

釣りデータ
釣果 / ..

2017年04月12日

コンスタントに

裕ちゃんとお水さんの3人で先ずはタイサビキ。
1時間一寸竿を出してみたけど一度も当たりなし。
続いてのフグ釣りは、大潮だけど潮が緩い場所があったので満潮の潮止まりまでコンスタントに釣れました。
久々にイケスが満杯となり酸欠で泡だらけになったけど、釣りにばかり行かず、たまにはイケスを綺麗に掃除しないといけませんね。(笑)
フグ.
そう言えば最近、釣りに行き過ぎじゃねえ〜
気掛かりな事があるので、ここらで一休みしましょう。

釣りデータ
釣果 / 3人でコモンフグ1..

2017年04月07日

カレイの流し釣り

朝起きたら雨が降ってたけど9時頃から上がる予報だったので急遽ミニボートを車に積んで出かけました。
急いで支度したのでアンカーを積むのを忘れ、仕方なく流し釣り。
すると直ぐに当たりがありカレイかと思ったらデベラでした。^^;
IMG_5681.JPG
その直後に本命のカレイを釣り、更に3連続ヒットで今度は大きなカレイかと思ったら
IMG_5687.JPG
丸々太った河豚ちゃんでした。
その後は潮が急に早くなり流し釣りは難しいので緩い所へ移動。
午後から予報に反して小雨が降り厳しい釣りになりました。 カレイ.
..

2017年04月05日

フグ釣り第2ラウンド

沖のふぐ釣りが終わり、今度はマサ君のリクエストでマル秘ポイントでのフグ釣り。
一潮早いかと思っていたけど、先客もおられ既に開幕していました。
朝イチから入れ食いで今日はどうなるのかと思ったら1時間で時合は終了。
それからは我慢の時間が続きます。
IMG_5669.JPG
 釣りデータ
 釣果 / 二人でコモンフグ67匹、ウマヅラハギ3匹
 天気 / ☁ 小潮 干潮12時19分 水温12.6℃

2017年03月18日

河豚は終盤と思いきや

一昨日よく釣れたポイントへT&3M水産で出漁。
まだ2日しか経っていないので河豚の群れが同じ場所に居座っており、ポイントに着くといきなり入れ食い。
今日は皆で久々に3桁超えかとかと思ったのも束の間、上げ潮が速くなると食いが落ち、一桁しかよお釣らん乗組員もいたので (笑)
後の打ち上げもあるので14時過ぎに納竿。
釣果は4人で70匹。最大は30cm
ナシフグ
うち船長は32匹でした。

中潮 干潮8時39分 水温11.0℃

2017年03月16日

やれやれ

12日の日曜日に河豚がよく釣れたと聞いたので・・・
その近くを転々としてみたけど午前中は3匹のみ。
やはり今年のフグは同じ所に長居しないのでしょうか?
これで最後にしようと、帰る途中に7度目のアンカリング。
すると間もなくプチ入れ食いタイムに遭遇して、どうにか格好がつきました。
IMG_5559.JPG
釣りデータ
釣果 : ナゴヤフグ1人で20匹 (最大28cm)
天気 / のち ☁ 中潮 満潮13時25分 水温10.5℃

2017年03月04日

二番煎じ

先週よく釣れたポイントでヒロちゃん、お宮さん、お水さんとで河豚釣り。
スタートから良型がよく釣れ、この調子だと久々に大漁かと思っていたら、上げ潮が行くようになるとピタリと食いが止まる。
その内に群れが舞い戻ってくると期待しても、ずうっと餌が付いたまま。
辛抱たまらず帰る方向へ転々としてみたけど時間の無駄でした。
今年の傾向は、同じポイントでの二番煎じは何故か良くありません。
ナゴヤフグ
釣果は4人で33匹。最大は30cmでした。
中潮 干潮9時14分 水温10.2℃

2017年02月26日

フグ釣り連荘

昨日に続いて、今日はご近所同士のT&3M水産でフグ漁。
情報を頼りに、かなり東方へ出掛けてみたけど、ここは底引船の縄張りみたいで・・・
1時間ほどして数年前に実績のあった場所へ移動。
このポイントは数は少ないけどビール瓶サイズがポツリポツリ。
お昼前後には時合がありました。
終わってみれば、みっちゃん3匹、お水さん4匹、お宮さん5匹、
フグ.
そして船長は23匹でした。
良型揃いで満足です。腕の差も魅せつけたし (笑)
大潮 満潮11時24分

2017年02月19日

河豚が食いたい!と

「河豚が食いたい!」 と前々からブログに書き込みされていたイソッチさん、八ちゃん、PIYOさんと4人で出港。
先ず、今まで釣れていたポイントにアンカーを打ったけど全く当りなし。
するとYOUKENさんから、こっちはよく釣れるよと電話が入り直ちにそちらへ急行。
丁度、時合だったのか良型が次々に釣れて船上は大賑やか。
時折釣れていると聞いていたトラフグが何でか八ちゃんの竿に。

もともと何をやっても上手いんだけど、八ちゃんは何かもってるね!
でもイソッチさん..

2017年02月16日

讃岐でんぶく

恩師のスーさんから 「讃岐でんぶくがスーパーへ並らなんどったけど釣れとる?」 と電話が入り、久々に先生とご一緒しました。
百貫島沖からスタートし、餌は無くなるんだけど?
釣り針が大きすぎて、河豚の口の方が小さいみたいです。(;´Д`
沖へ移動しても今日は不調です。
それでも、これを釣ったスーさんは河豚の刺身が食べられると大喜び。
IMG_5463.JPG
釣果は2人で讃岐でんぶく(ナシフグのことです。)がやっと21匹。
IMG_5465.JPG 中潮 干潮8時19分 水温9.0℃

2017年02月08日

いまのうちに

土曜日に尾張名古屋から団体さんが来られるけど、明日から時化るので・・・
漁行会でおもてなしするため今のうちに食材調達。
最初は小さなフグが多く、潮が止まると食いも止まり、辛抱たまらず魚島の海苔網付近まで行ってみたけど、そこは全くダメ。
元のポイントに戻ると大きな名古屋フグの団体さんが来られました。
IMG_5413.JPG
1人でナゴヤフグ29匹 (最大30cm) 中潮 満潮9時43分

2017年02月04日

ボートシェアリング

従兄のヒロちゃんとフグ釣りに行こうしていたら、同じ港のマサ君が1人で大きな船を出そうとしていたので、燃料代を節約して私の船でご一緒することに。
先ず試しに本線航路の手前でアンカーを打ち、釣り始めるとポツリポツリと釣れます。
1人だと、しびれを切らせて何処かへ移動している様なペースだけど、3人居ると誰かの竿にあたりがあるので結局13時半まで同じ所で辛抱。
IMG_5410.JPG
移動した方が良かったのか、それとも踏み止まって正解だったのか、さてさて?
3人でナゴヤフグ54匹 小潮 満..

2017年01月26日

暇つぶし

今朝は、のっけからどじってしまて・・・
船へ乗り込む際に竿とリールが1組海中へドボン。(✖д✖)
拾おうと底をかき回すと濁って見えなくなるし潮かさも上がり、30分程あがいてみたけどあきらめて出港。
平日とは言え今年はフグ釣りの船が少なすぎます。
広い海に船団が一つも無いのでどこで釣ったら良いのか?
先日のポイントはポツリポツリ釣れるけど型が小さくて。
潮が止まり下げ潮になるとエサも付いたまま。
今港へ帰っても潮がまだ高いので竿が拾えず、カモメに餌付けしながら時間..

2017年01月17日

ダブルヘッダー結果オーライ

昨日までの寒波がようやく明けたので沖へフグ釣り。
でも朝は氷点下でとても寒く、見渡せど他に2艘がフグを狙っているだけで底引き船すら来ません。
何箇所か移動して午前中でやっと3匹。
すると「夕方からコウイカを釣り行こうや〜」と電話が入り、どうせフグは釣れないので即OKしたものの・・・
その後、急に潮が走り出して時合いが到来したのか、それからは入れ食い。
ここはコモンフグの縄張りなのか型が小さかったけどビール瓶サイズのナシフグも混じります。
もう後の時間が無くなったの..

2017年01月09日

なんか、なんかな〜

日曜日は雨のため、とんど焼きは今日に順延。
今日も降ったり止んだりで人出は少なめ。
IMG_5265.JPG
でも藁が濡れていたので煙がたくさん出てイイ感じに燃え上がりました。

年明けから釣りをサボってた訳ではなく、いいネタがなかったのでブログをサボっていただけで・・・
1月4日は初釣りに行ったけど私が釣ったシーバス1匹のみで、帰りにスーパーで食材を調達して新年会をしました。
1月7日は一人で沖へフグ調査に行ってみたものの波が高くてアンカーが利かず、タイサビキやタチウオも狙ってみ..

2016年12月24日

近場巡り

近場に太刀魚がまだいるにはいる様だけど、
どこも数が少なくなってしまったみたいで・・・。
ママカリの餌でも当りがあるけど、食い込みが悪いみたいです。
フグ釣りで直ぐに餌が無くなるのは、やはりハゲの仕業だったようです。
IMG_5176.JPG
それにしても、ここには大きなハゲがいます。
若潮 満潮7時53分

2016年12月20日

トラギステンヤ

昨日余った本虫を使い切るためにミニボートで連荘。
しかし釣れるのはトラギスやコモンフグばかり。
結局、これまた昨日余ったオキアミで保険のフグ釣り。
帰る前にやっぱりタチウオが気になって・・・
エサは持ってなかったのでジグでしゃくってみたけど全く反応が無く、試しにトラギスをテンヤに付けてみたら直ぐに来た。
IMG_5153.JPG
もしかして、これはいけるかも 💡
でも、これっきり♪ これっきり♪ でした。
IMG_5156.JPG
フグは波止で釣られていたお方から頂戴した3匹を含めて40匹弱。
結局..

2016年12月19日

欲張りすぎて

欲張ってタコ、カレイ、フグ、タチウオの4種を狙ってミニボードで出漁。
まずタコ釣りは開始30分位で1匹釣ったもの、その後蛸壺のロープに1つしか持参してなかった自作テンヤを取られて敢え無く終了。
次は今日の本命のカレイ釣りだけど、なかなかアタリが無く暇すぎてイライラ。
どうにか手の平サイズが1匹と越冬ギスが釣れものの・・・
IMG_5159.JPG
やっぱり忙しい釣りが好きなので、今度は確実に釣れるフグ釣り。
そして、最後は手応えが楽しいタチウオ釣り。
GPS魚探を持って来てないので山立..

2016年12月17日

最近はワンパターン

ご近所三馬鹿トリオで
最近はいつもながら太刀魚と河豚釣り。
でもワンパターンを打ち破ろうと今回はタイラバもやってみましたが、
誰にもアタリ無く、1時間ほどで
因島沖は釣れてないのか船団が見えません。
今回はスパイラルサンマを試してみました。
風が無ければもっと釣れていたのでしょうが・・・
納竿して帰る途中に漁探に高反応が 👀
再び竿を出すと間も無くお水さんが「巻かれん!」
お宮さんはドラゴン級をゲット
船長も同時にガッツーン!
タチウオは針に掛かっても..

2016年12月11日

保険は頼りになります

イソッチさんと二人で先ずは陰の島沖で太刀魚釣り。
船団は広範囲にバラバラで、ぐるっと回って見ても釣れてる気配なし。
移動しようかと思った頃にやっと1本。
9時前にテットウ沖へ着くと間もなくドラゴンをゲット。
すると徐々に船が集まって来ました。
タチウオ
イソッチさんも2本釣り、それからは音沙汰が無くなり、またまた場所移動。
坂沖は船があたりそうになるくらい密集しているけど、休憩時間中だったのか見る限り誰一人上げません。
11時頃から昨日の残り餌で保険のフグ釣りを始め、..

2016年12月10日

四種混合

ご近所三3馬鹿トリオで、またまた今宵の忘年会の食材調達。
まず、太刀魚の部は、
渋い〜。
続いてコウイカ釣り。
目の前で何匹もバラし、どうにか一匹ゲット。
IMG_5020.JPG
10時頃からメイン食材のフグ釣り。
こちらは入れ食い。
IMG_5019.JPG
てっちりサイズが多いいけどてっさサイズも混じります。
こちらはおまけに釣れた
IMG_5018.JPG
37cmのウマヅラ
 中潮 満潮8時34分

2016年11月29日

美味しい食材

美味しいフグが大好きな従兄弟の裕ちゃんと二人で。
桟橋へ迎えに行く前に少し時間があったので、その近くでしゃくってお土産用のタチを2本ゲット。
今年は各地でカワハギがよく釣れている様なのでカワハギの肝和えも食べて頂きたかったのだが、このポイントは5年以上も来た事が無くワッペンサイズ2匹で徒労に終わってしまった。
次のフグポイントはちっちゃいのが順調に釣れます。(笑)
でもお刺身が出来るサイズもポロポロと。
帰りにちょこっと太刀魚も狙い強烈な釣り味も堪能して頂きました。..

2016年11月26日

フグとタチ

明日の漁行会忘年会の食材を調達するためT&3M水産が出漁。
メイン料理の猪はコバハンターさんからたくさん頂戴したのですが、魚もいるだろうと。 何しろ24人分ですから。
フグは入れ食い状態だったけど型が小さくて・・・ (;´Д`
行き帰りに太刀魚をチョッと狙ったてみたけど、たったの3匹。
私はタチウオ今季初ボウズで戦力外。
IMG_4977.jpg
 中潮 満潮9時13分

2016年11月16日

ミニボートで

カレイ狙いでミニボートを出しました。
まだ水温が高いのか、餌取りが多く、
こんなのや
シロギスとトラギス
こんなのや
小紋河豚と真鯛
こんなのや (笑)
五目.
何ヶ所か場所移動したけど本命のカレイはついに現れず、型のいいコモンフグ3匹とシロギス4匹をキープ。
11時前には本虫1,000円、青虫500円の餌が全て無くなり、このままでは引き下がれないので今度は太刀魚釣り。
テンヤとジクの両方を試したけど最近はジグの方が調子がいいみたいです。
浅い所だったからでしょうか?
タチウオ.
近場だっ..

2016年09月27日

ベタ凪の日本海で

イソッチさんから、火曜日は天気がいいので八ちゃんやコバさんも仕事をサボって日本海へ行くから一緒に行こうとお誘いがあり、不調続きの船外機を急いで整備して浮かんできました。
IMG_4683.JPG
瀬戸内海でもこんなベタ凪の日は少ないくらい最高の天気で、早朝は全く釣れず2時間位経って大きなアコウがやっと釣れたので一安心。
あこう.
その後はのんびりとマイペースで。
後半にフグの群れがネクタイやタコベイトを噛み切りおジャンにされ、最後に、今やアコウに替わって幻の魚になってしました?ポン級のアイナメを釣..

2016年09月23日

徒労

明日、明後日は、佐島へ泊り込んで漁行会の「釣り大会」と言う名目の BBQ と飲み会があり、誰も本気で釣る者がいないので、先に食材を確保しておかねばと一人で出漁。
しかし、太刀魚は魚探にベイトの反応が無く、船団も直ぐに消滅。
続いてフグ釣りは、まだ時期が早そうでした。
最後のカワハギは、餌取りが入れ食いだったけど本命はワッペンサイズ。
カワハギ
どうにか30オーバーのウマヅラが一匹釣れたけど、
タチウオ
たったこれだけでは15人分は賄えないね。(゚_゚;)
F1.5の脇差サ..

2016年09月06日

今度はボートエギング

今回の台風は肩透かしで、昨日寝る前に天気予報を見ると今日はベタ凪。
準備もそこそこに一人で緊急出動。
先ずはエギングでアオリイカを狙うと2箇所目のポイントで入れ食い。
でも通勤ラッシュは8時を過ぎると平常に戻りました。(´д`)ゞ
9時半頃からカワハギを狙ってみましたが、まだ時期が早いのかナゴヤフグのみ。
朝、アオリが釣れたポイントをもう一度回ってみたら、潮が満ちていて沈んでしまった岩にエギを何個も取られてギブアップし、11時過ぎに納竿。
まだ暑い!
イカ.
釣果..

2016年08月06日

新ポイント開拓

T野は釣り荒れしている様なので新エリアを教えて頂きました。
浅場のポイントは当り連発だけどリリースサイズばかりで、取敢えず30cm弱のアコウ2匹をキープ。
するとイソッチさんからいいポイントが見つかったからと電話があり、行ってみると時合は終わっててリリースサイズの小鯛ばかり。
それから魚探を見ながら低速であちらこちらをリサーチしたけど、どこも餌の反応や漁礁らしきポイントは見当たらず。
最後のポイントも底はなだらかで魚探の反応は悪いのに一流しで2〜3匹は釣れます。
あこう.
..

2016年04月29日

スーさんリベンジ

GW初日はスーさんからリベンジのオファーがあったフグ釣り。
前回は大潮で釣るのが難しかったから小潮を選んだけど、食いが渋いです。
それとも釣り荒れでしょうか?
外道にタナゴやホゴ・ギザミも混ざりますが、こちらは27cmのシロギス。
キス. キス釣りをしていても、こんなに大きなのは近海では滅多にお目にかかりません。
食料調達係りに加わったみっちゃんも苦戦し、やはり前回のはビギナーズラックだった様です。(笑)
結局、竿頭は意気込みがあったスーさんでした。
20160429.jpg
小潮 干..

2016年04月10日

コモンフグ釣り

前日に続き日曜日も連チャン。
恩師スーさんと前から約束していたフグ釣りです。
潮が速くて食わない時間帯が多く、何回か場替えをしますが、思い通りの位置に固定できません。
コモンフグなので全体的に型は小さいけど、助っ人のお水さんやお宮さんがお刺身サイズを次々に釣ってくれたので、先生にはお土産をたくさんお持ち帰り頂きました。
20160410.jpg
味は大きなナシフグよりもコモンフグの方が身がしまって断然美味しいです!
中潮 満潮12時40分 水温14.7℃

2016年04月02日

ちょとだけよ

さて何を釣りに行こうか?
鯛サビキも釣れん様になったし、季節の変り目で最近は撃沈続き。(>_<)
先週、隣船のTNIさんが釣った大きなトラフグ
トラフグ
こんなのは滅多に釣れないにしても、豊島の沖ではまだナシフグが釣れている様なのでお水さんと二人で出撃。
IMG_3774.JPG 朝、目にした車番の様に入れ食い「1091」にはなにりませんでしたが、いい型のフグがボチボチ釣れました。
明日の花見会の食材にするには人数が多過ぎるので、仲間を集めてお先に一杯。
ナシフグの白子は養殖のトラフグの肝と..

2016年03月05日

若布だけは逃げません

何年振りかにご隠居さんとご近所3馬鹿の4人でフグ釣り。
西へ来てみたものの全く船は無く、先ずは適当にアンカーを打って様子を伺っても反応はなし。
遠くへ小船団が出来たので移動するとポツリポツリと食います。
でも10時過ぎに下げ潮が動き出したら何処へ逃げたのか全く釣れなくなり、確実な若布採りに!
飲み会の後で土産に配ったら大漁の若布も完売。(笑)
IMG_3716.JPG
ナゴヤフク20匹 若潮 満潮9時8分

2016年02月28日

フグ釣りの予定が

お水さんと二人でフグ釣りの予定でしたが・・・
先ずはタイ釣りから。
直ぐにゴンゴンと当たりが、でもプッツンと急に軽くなって。
タチか、それともキズがあったのかタイラバがありません。(涙)
今日は周りの船が次々にタモを出します。
お水さんもサビキで釣りますが、私はチョクリだったので時期が終ったのか?それとも色が合わなかったのでしょう
タイラバにアコウが来てボウスは回避できたものの・・・
10時過ぎから沖は風が出て結局フグ釣りは断念。
IMG_3713.JPG
中潮 干潮7時52..

2016年01月16日

タチとハゲ

近場でタチウオやハゲが釣れているとの情報を頼りにご近所3馬鹿トリオで出漁。
これまで良く釣れていたロッドを海に沈めてから、安物の竿で今季は絶不調。
潮が止まり周りの船も釣れなくなったので、次はハゲ釣り。
でも釣れるのは小フグばかり。
フグ釣りに来たと思えばまあいいか (笑)
帰りにもう一度太刀魚をチャレンジし、どうにか私にもタチが一匹来ました。(汗)
IMG_3664.JPG
小潮 干潮9時5分 水温12.9℃

2016年01月09日

鯛釣り後フグ釣り

イソッチさんと二人で、先ずはタイ釣り。
すると、直ぐにイソッチさんが40弱のアコウをゲットしてニンマリ。
IMG_3304.jpg
8時頃までが時合だったのか私が3匹、イソッチさんが1匹の真鯛を釣り、その後当りが無くなったので9時過ぎからフグ釣りに移動。
まだ、時期が早いのか船影が無くどこに群れがいるのかわかりません。
4号付近まで足をのばすと4艘の船団あり。
イソッチさんは、ぽろぽろと釣るのに、なぜか私は不調です。
昼過ぎると風がでて当たりもなくなったので納竿しました。
IMG_3638.JPG
 大潮..

2016年01月04日

どうにか新年会が

ご近所3馬鹿トリオで釣り始め。
漁師さんも仕事始めなのか昨年末に釣れた鯛のポイントに網が入ってます。
沖のフグポイントへ移動すると風が出て白波もたち1時間くらいで撤収。
風裏のポイントは鍋サイズのフグが多いいけれど、たまに30cm位のフグが来るとワイヤーを噛み切られたりタモを用意してなかったりで・・・
姿を拝んで船べりでハイさようなら。
胴付き仕掛けのオキアミに珍客 30cmのカレイさん。
帰りにスーパーで買い足しをしなくても、仲間を集めてどうにか新年会ができま..

2015年12月12日

今週もフグ釣り

お水さんとお宮さんは太刀魚に未練があるようなので、先ずは太刀魚ポイントへ。
しかし群れは何処かへ逝った様です。
その間、スーさんと私はコウイカ釣り。
型の良いのがあがり、船上や顔までも墨だらけ。
10時前からフグ釣りを始めますが潮が動かず今日は当たりが渋い。
でも刺身サイズも何匹かは釣れて、今宵の忘年会用に十分食材が確保できました。
IMG_3578.JPG
これとは別に、
恩師のスーさんには こちらを持ち帰って頂きました。
IMG_3575.JPG
 大潮 満潮12時23分 水温15.1℃

2015年12月06日

鍋の季節到来

従兄のヒロちゃんとお宮さんの3人で。
先ずは通りすがりに太刀魚釣り。
チ〜ン。
続いて某釣具屋さんの情報を頼りにタコ釣り。
1〜2kgが釣れるはずだったのに・・・
それにも及ばないのが4杯。 (;´Д`
10時過ぎからやっと本命のフグ釣り。
のっけから入れ食い!
でもお鍋サイズばかり。
5匹に1匹はお刺身サイズも混ざります。
スカを喰らう事もあるけど、ず〜っと入れ食いが続き休憩時間がありません。
フグ てっちり、てっさに、やはりフグは最高 !
 小潮 満..

2015年11月29日

朝寝坊

昨日の貧果で戦意喪失したのか、それとも連チャンの疲れか、お迎えが来てやっと目が覚めました。
一人で釣りに行く時はよく朝寝坊をしたものですが、約束をしておいて朝寝坊したのは初めて。
船長だから置いては行かれまいと、仕方なくお待ちいただきました。<(_ _)>
釣果の方も案の定、私だけボケをかましてしまいました。
tachiuo.jpg
太刀魚釣りは、もうこれでお終いに。
次はフグだ!
中潮 満潮6時48分

2015年10月24日

トラトラトラ作戦不発

先週、港で目にしたK原さんの釣果が羨ましくて、本日の狙いは大きなトラさん。
どんな仕掛けがいいのか判らず、胴付きの喰わせ、カットウ仕掛け、カゴ天秤などを準備。
でも釣れるのはサバフグばかり。
サバフグは光物が大好きなので幹糸を噛み切り仕掛けが幾らあっても足りません。
たまに来るいい引きは大きなグチ。
イシモチの船上干し
グチも船上干しにしておくと、帰って美味しく食べられます。
お水さんにやっと本命が来たと思ったら36cmのでっかいシロサバフグ。
カナト
潮が退くと何も食いません..

2015年10月10日

残念会

笠岡沖へお水さんと二人でタイラバ釣り。
9時過ぎに現場に到着すると潮止りでアンカーを打った様に船が動きまん。
10時30分頃にやっと潮が動き出し30cmのマダイゲット。
その直ぐ後にお水さんがドラッグが出る大物を掛けましたが残念ながら目前で大宴会が逃げました。
その後はまた潮が緩み30cmのフグや大きなエソのみで13時半頃に終了。
真鯛の塩煮やフグ刺し、先日のアオリイカや白イカの沖漬けで残念会です。
IMG_3287.JPG
ボート 中潮 満潮9時44分

2015年08月30日

本命不在

活きた海エビを調達して、近場にてご近所三馬鹿トリオでオブリ釣り。
海エビと言ってもモエビみたいにちっちゃいです。ふらふら
だから相手もちっちゃいのか?
当りはよくあるけど、なかなか針にかかりません。
期待に反して上がってくるのはグッチーばっかり。
でも良型のフグが釣れてラッキー!
お水さんはタコまで釣って外道の五目釣り達成。
五目. 帰って、グチのムニエルやフグ刺し、タコ料理でお決まりの反省会です。
曇り 大潮 満潮11時4分 水温26.4℃

2015年04月29日

先生の竿おろし

恩師のS先生はフグ釣りにはまった様で専用の竿まで購入され、早速竿おろし。
でも、フグ釣りは終盤なので、先ずはハゲ調査から。
ここは、まだ早いのか全く魚の気配なし。
坊主竿にはさせられなので、いつものポイントへ移動して無難なフグ釣り開始。
でも、エサ取り名人ばかりが居残っていて、ハケ釣りよりも難しいです。
帰りにハゲを求めてチョッと寄り道。
どうにか良型をゲットできました。
ウマヅラハギ

釣果 / コモンフグ、ハゲ、ギザミ 二人で27匹
曇り 若潮 満潮7時56分 18.0..

2015年04月25日

いつものパターン

町内のいつものメンバーは竹の子掘り。
私はそれを拒否して一人で食材調達。
ハゲのポイントには2箇所とも網が入っていてアンカーが打てません。
結局、またもやフグ釣り。
今日はチョッとの間、虎さんを狙ってみましたが本職の集団の中に入ると怒られそうで遠巻きに戦況視察。
潮が緩んでいる様に見えても底潮が速くて底が取れません。
そう簡単には釣れそうになく、作戦を練り直してまたの機会に。
IMG_2652.JPG
午後からは竹の子掘りの後の飲み会へフグを持って参加。
お宮さんは竹の子を被って出..

2015年04月19日

おまけのナマコ

今日の溝掃除は雨天順延となり、急いで港に行くと向い側に係留しているまさ君もお互い一人で出航しようとしていたので、私の船で一緒に出掛けることに。
先ずは9時半からハゲのポイントを調査してみましたが、まだ早いようで全く気配なし。
仕方なく10時過ぎから、またもやフグ釣り。
IMG_2626.JPG
釣りを終えてまさ君が「こんな所へナマコがおるで」
「ここへも大きなナマコがおるわ」
IMG_2628.JPG
いい土産ができました。😃

釣果 コモンフグ、キス、タナゴ 二人で64匹
大潮 満潮11時8分 水温14.4℃..

2015年04月11日

とりこぼし

恩師のS先生とお水さんと3人でフグ釣り。
IMG_2613.JPG
目標の100匹にはもチョッと届きませんでしたが、途中でバラしたのを含めると軽く超えていたのに (;^_^

 コモンフグ3人で91匹
 小潮 (旧23日) 干潮9時19分 水温10.9℃

2015年03月29日

美味しかった酢河豚

雨模様のなか独り旅。
先ずは、近場でタイサビキ。
船団が東に移動しています。
当たりがないので遠くのポイントへ移動。
先週釣れた実績があるサビキなのに釣れません。
そう言えば誰かがつぶやいていましたね。
「女房とサビキは新しい方が良い!」と
鯛がダメならフグ釣りに。
周りを見渡しても、もうフグ釣りをする船はなく、こちらも厳しそう。
でも、どうにか今夜の肴ぐらいはゲット出来ました。 (;^_^ アセ
IMG_2558.JPG
今日釣ったフグは、勿論フグ刺しで晩酌しましたが、もう..

2015年03月22日

自作のタイサビキで

今日は昼から風がでるとの予報でしたが、短時間勝負でフグ釣りに出港。
でも潮の流れが速くて釣れません。ふらふら
それともポイントの選定ミスか?
移動中にタイサビキの船団を発見。
ちょこっと竿をだしてみたら、
自作の忠兵衛モドキのサビキでマダイが釣れました。
しかし、11時頃から予報どおり風が強くなり、あっと言う間に白波が。
土産にワカメを採って撤収。
マダイ.
中潮 満潮12時19分

2015年03月15日

大物賞

陸っぱり 今年も漁行会恒例の山女釣り大会へ参加。
数では負けそうなので、途中から大物狙いに変更。
結果、ヤマメ30匹と大きな岩魚を2匹釣って大物賞を頂きました。
イワナ
ヤマメが小さいのではなく、イワナが大きすぎるのです。(笑)

終った後は、みんなで打ち上げです。
昨日釣ったナシフグは、古伊万里色絵大皿 (本物かも 😃 ) に盛り付けて差し入れ
IMG_2534.JPG
一晩経つとトラフグとは違い、水っぽくなるのが残念でした。

2015年03月14日

〇〇の居ぬ間に

従兄の裕ちゃんと今年やっと一緒にフグ釣りに行けました。
裕ちゃんとフグ釣りに行くと今までハズレたことが無いけど、今年は不漁だから「ダメかもわからんよ」 と前置きしていたけど・・・
今日はフグが餌をつつきに来ます。
でも、なかなか当たりが合いません。(;^_^
いつもだとここで邪魔者が横切るけど、今日は定休日なので わーい(嬉しい顔)
IMG_2529.JPG
数は少ないけど型で満足。


 私の釣果 / ナシフグ22匹 小潮 干潮10時46分

2015年02月11日

無謀にも

風も寒さも何のその!
そんな釣り馬鹿は私だけで同行者も無く、無謀にも一人でフグ釣り。
釣具屋のおじさんに、「今日はホントに風が出るかなあ〜」 と聞くと、
「天気図はすごく良いのに、波 1m の予報を出してからに・・・」
商売あがったりの様子です。
松永湾はベタ凪で天気予報は大間違いと思っていたら・・・
当木島から沖の方は白波が立っていて予報どおり 波 1m はあります。
でも、ここまで来たらもう引き返せない。
弓削沖まで来ると更に波が高く 1.5m はあるみた..

2015年01月25日

食いが渋い日々が続きます

連れて行ってと言われてた方が、河豚があまりにも釣れんからキャンセルされました。(笑)
そこで、一人でも出ようと港まで来たら、隣の船のTNさんが一緒に乗っていかないかとのお誘いに甘えて。
朝イチは調子が良かったのに底引きが近くを通過した後から食いがパタリと止まります。
終ってみると船長さんに差をつけられ、仕掛けや餌の見直しを余儀なくされました。
IMG_2418.JPG
釣果は、3人でナゴヤフグ28匹。
これでも昨日よりはまし。
ボート 中潮 満潮14時36分 水温9.4℃

2015年01月18日

飲み過ぎ

釣りに行くのに一升買って行くのは多すぎました。
運転手には飲ませられないし。
最近、飲んだら記憶が途切れます。ちっ(怒った顔)
お酒も女も二合までにしとかんと。(笑)
帰ってからも、漁行会農業部のみっちゃん達がおでんを作って待っています。
名古屋ふぐ
数は4人で30匹位しか釣れなかったけど型が良かったです。
中潮 満潮9時46分 水温9.2℃

2015年01月12日

お久しぶり

この海域では今や、まぼろしとなってしまった?カレイが今年は久々に釣れているらしいけど、どこにいるのでしょうか?
カレイを求めてお水さんと二人で9時出港。
ここで本当に釣れているのなら岸からもたくさんの人が竿を出しているはずなのにお客さんは2人しかいません。
電話で情報源の某釣具屋さんにポイントを聞き、そこへ行ってもお客さんは数人しかいません。
三度目の移動で何年振りかにカレイさんのお顔を拝むことができました。
(;^_^) アセ
ヒガンフグとカレイ
小潮 満潮14時47分 水温9...

2015年01月05日

昨日のリベンジに

昨日の敵を討つため同じコースでお水さんと二人で連チャンです。
まず、タイラバは魚探の反応が悪かったけど、オチビさんのお目出鯛を二人ともどうにか釣ることが出来ました。 (;^_^) アセ
今度は10時半から福釣りです。
昨日は海が荒れてきて30分位しか竿を出せなかったけど、今日はベタ凪でポカポカ陽気。
今年はフグの成長が悪いのか、クサフグサイズの小さなヤツが何匹も邪魔しに来ます。
14時まででキープサイズを二人で33匹。
真鯛と河豚
大潮 満潮11時34分 水温9.85℃..

2014年12月23日

逃げた獲物は何かな

今日も出漁。
因島沖には20艘程度の太刀魚船団。
釣れません、周りも釣れていません。
9時頃に大穴狙いで、1月下旬頃によく釣れるフグポイントへ移動。
やはり時期が早いのか、1時間で6匹。
型も物足りません。
一昨日、良型が釣れたポイントへ移動。
ここは絶対に釣れると思っていたのに、まさかの撃沈。
昼頃、再び因島沖へ。
船は3〜4艘に減っています。
お宮さんがいきなりヒット。
なかなかあがりません。
タモを用意した途端にフックアウト。がく〜(落胆した顔)
本人曰く 「ど..

2014年12月21日

厳寒

IMG_2301.JPG

今朝は滅茶苦茶寒く、
先ずはジグでしゃくってみたけど
リールを巻く手が凍えてちぎれそう。ふらふら

辛抱たまらず、
今度は置き竿にしておいても釣れるフグ釣りに。
30cm位のお刺身サイズも混ざりますが、
潮が緩むと退屈です。

昼前から急に風が強くなり、
アンカーも利かなくなって、
波飛沫を浴びながら、1時間かけてようやく帰港。

やはり、フグと言えば
皆さんが喜んで集まります。ビール

釣果 / ナゴヤフグ18匹
大潮 満潮11時21分 水温11.2..

2014年11月02日

這々の体で

ふぐ釣り
 曇り 長潮 干潮13時 水温21.3℃
お決まりのポイントへ調査に出掛けてみたが・・・
去年のこの頃には良く釣れたんだけど。
予報では、波の高さ0.5mのち1.5m
風が出るのは15時頃からと思っていたけど、11時過ぎには台風並みの突風となり撤収。
向かい風の中、波飛沫を浴びながら時速8kmで航行。
この調子では何時になったら港に着くんかな〜
唇の舐めると塩味がして酒のつまみがいらんワ

2014年05月10日

今日の教訓

IMG_1825.JPG

今年はハゲの魚影が濃いのでどこでも釣れると思っていたが・・・
Mポイントは朝方調子良かったのに、他船が来てそのマキ餌で急に釣れなくなりました。
10時半からFポイントへ移動したら、フグの季節はもう終っていた。もうやだ〜(悲しい顔)
昼前にSポイントに移動したけど、ハケが浮いてきて餌は無くなるのに当たりがでません。
今日の成果は教訓だけ
「ハゲはお腹一杯になると餌をつつくだけ」

釣果 / ウマヅラハゲ (25〜33cm) 18匹ほか
天気 / 晴れ 中潮 (旧12日) 満潮..

2014年04月26日

能無し

IMG_1798.JPG

新聞の釣り情報に釣られて当木島沖でタイサビキ釣りからスタート。
船はたくさん出ているけど、あまり釣れてません。
こちらはサビキが違うのか、全くアタリが無いので8時半頃から例の如くフグ釣り。
美味しいからしょうがない。
これしか能が無いからしょうがない。
潮が動かず12時半に納竿

釣果 / コモンフグやヒガンフグ68匹
天気 / 晴れ 中潮 (旧27日) 満潮8時47分 水温14.6℃

2014年04月12日

用意不周到

IMG_1790.jpg

仕事がまだまだ忙しくて仕掛けを作る気にもならず、
釣りへの情熱が湧きません。

何らいい情報も無く、またもや無難なフグ釣りですが、
当たりにムラが多くて釣り船もなし。

潮が少し緩むとやっと入れ食いになったけど、
潮が止まると急に釣れなくなり下げ潮もぱっとしない。

13時にワカメを求めて納竿。

釣果 / コモンフグ68匹 釣り人 / ご近所3人組
天気 / 曇り 中潮 (旧13日) 満潮9時29分 水温12.1℃

2014年03月23日

河豚を探しに西奔東走

IMG_1784.JPG

タイサビキの修行に一人で当木島沖へ。
長い仕掛けをもつらせたり根掛りさせたり、まだまだ修行が足りませんね。
釣れてもちっちゃいので9時過ぎに河豚を求めて南の海域へ。
新聞の情報では弓削沖と載っていたけど、船はどこにも見当たりません。
豊島の西に船団を発見したけど、丁度潮止りで全く当たりなし。
仕方ないので東へ東へ移動。
少し風が出てアンカーが利かなくなったので13時半に納竿。

釣果 / ナゴヤフグ16匹
天気 / 晴れ 小潮 (旧23日) 干潮9時4..

2014年03月08日

思う様には釣れません

IMG_1755.JPG

本日のゲストは恩師のスーさん (S先生)。
今回も美味しいお酒を飲ませて頂きありがとうございます。😃
この度買ってきた練炭は火がつきにくく、火力も弱いのでお湯が沸きません。
お陰で昼飯抜きになり申しわけございませんでした。
コック長のMさんは火に気を取られたのか一休さん。
昨年の様には釣れなかったので若布でもお土産に。
IMG_1758.JPG

釣果 / ナゴヤフグ33匹
天気 / ☀ 小潮 (旧8日) 干潮9時24分 水温9.0℃

2014年02月22日

こしいことせんと釣れんのか?

IMG_1721.JPG

行く度にフグ釣り船団の地位が移動しています。
つまりフグの群れが大移動しているのでしょう。
魚島沖から江ノ島方面へ走っても、どこも食いが渋い。
高井神沖も、本船航路もどこも激渋。
ただし、よく釣ってる船は何やらロープをよく釣っていたぞ。 眼鏡

釣果 / 一人平均10匹くらい (お宮さんは除いて )
天気 / 晴れ 小潮 (旧23日) 干潮10時30分 水温8.6℃

2014年02月16日

チョッと期待ハズレ

IMG_1718.JPG

先週よく釣れたので期待していたのですが・・・
今日は大潮なので、潮が速すぎると食いが悪いのか ?
かと言って、潮が止まる11時頃からは全く釣れません。
下げ潮が動くまで辛抱できず13時前に納竿。
fune5.gif
釣果 / ナゴヤフグ45匹
天気 / ☀ 大潮 (旧17日) 満潮12時33分 水温8.6℃

2014年02月09日

寒波翌日の大漁

フグ.

昨日の大雪で路面はツルツル、船も凍りつき、朝6時半に家を出たのに8時頃にやっと出港。
ポイントに到着するや否や入れ食いで、ビール瓶サイズも次々に釣れます。わーい(嬉しい顔)
以前にも寒波の翌日に大漁が何度かありましたが今日もそのパターンかな?
でも潮が緩みだす11時頃からフグ祭りも終わり、それからはポツポツ。
13時半に納竿。
fune5.gif
釣果 / ナゴヤフグ90匹
天気 / 晴れ 長潮 (旧9日) 干潮13時15分 水温9.5℃

2014年02月02日

草野球のキャッチャー

IMG_1696.JPG

皆さん用事が多くて今日も一人で。
先ず高井神沖へ行くと、船団はまばらで10〜20艘程度。
あちらこちらにアンカーを打ち変えても釣れません。
次に魚島の沖へ移動すると、こちらは10艘程度の船団が。眼鏡
遊漁船も釣れないのか、あちらこちへと移動しています。
最後に、先々週よく釣れた百貫島沖に行ったら船すらいない。
早く帰って飲み会をする予定だったけど、たったこれだけでは・・・
ミットも無い。ふらふら
fune5.gif
釣果 / ナゴヤフグ 8匹
天気 / 晴れ 中潮 (旧3..

2014年01月19日

えさ偽装

IMG_1654.JPG

大きなフグを釣ってやろうと瀬戸内海産の地エビ (芝エビ?) を買い求めたけど無かったので、タイ産のバナメイエビの剥き身で試してみたら、フグは餌の偽装を直ぐに見破りました。ふらふら
fune5.gif
釣果 / 一人でナゴヤフグ35匹 エサ / オキアミ
天気 / 曇り晴れ 中潮 (旧19日) 満潮13時 水温 9.5℃

2014年01月03日

新春初釣り

IMG_1550.jpg

お正月三が日に間に釣りに行くのは初めて。
帰郷している息子達やそのお嫁さんに美味しいお魚を食べさせたくて・・・
それは口実で、自分が釣りに行きたいばっかりに一人でトコトコと。
目当てのフグは、てっさ用の30cmが釣れたけどまだ早いのか数が出ません。
潮止まりで餌も取らなくなったので、帰りに1時間ほど腕と手首のストレッチ。
周りに船が無ければ、何だか罰ゲームみたいでヤル気も出ません。ふらふら

釣果 / ナゴヤフグ18匹、タチウオ1匹
天気 / 晴れ 中潮 ..

2013年12月07日

どうにかノルマは釣れました

IMG_1463.JPG

今晩はお宮さんの事務所で恒例の忘年会。
参加者8名分のノルマは釣れましたが、今年はフグの裏年でしょうか?
あまり釣れません。
12時半から1時間ほどジグでシャクってみましたが、このポイントにいた太刀魚の群れも少なくなっていました。

 釣果 / ナゴヤフグ40匹、タチウオ5匹
 晴れ 時々 曇り 中潮 (旧5日) 干潮7時48分 水温14.7℃

2013年11月24日

漁行会の忘年会

IMG_1407.JPG
今年も忘年会シーズンがやってきました。
今日は昼間っから老人集会所で漁行会恒例の忘年会。
メインの行事は朝からとんど用の 「竹取り物語」
我々、食材調達班は山での作業は免除され賄い役に。
昨日釣った魚で作った、タチウオのしゃぶしゃぶやふぐちりなど、釣りバカ男の手料理が大好評でした。
IMG_1399.JPG
予約されていたお弁当は各自土産に持ち帰り、次回からは弁当はとらずに、これが恒例になるみたい。😵

2013年11月23日

ノルマ達成ならず

IMG_1397.JPG

日曜日は、漁行会総出でとんど用の竹取りと忘年会があるのでご近所3人組で食材調達に。
フグ鍋のリクエストがあり、24人分のフグ100匹が目標でしたが喰いが渋く、15時まで粘ってみたけどノルマ達成ならず。ふらふら

  釣果 / ナゴヤフグ46匹、太刀魚9匹、イイダコ4匹ほか
 晴れ 中潮 (旧21日) 干潮8時46分 水温16.3℃

2013年11月09日

タチのノリが悪い

タチウオ.

釣果 / タチウオ23匹、ナゴヤフグ33匹、イイダコ5匹、コウイカ2匹ほか
天気 / 曇り のち 晴れ 小潮 干潮8時54分 水温20.5℃

ご近所3人組で、まずはイイダコ&コウイカ釣りからスタート。
名手参上も及ばず、やはりこのポイントは荒れ果ててます。
次なるフグ釣りは、そこそこ釣れるけど小潮なのに意外と潮の流れが速くなり、錘が浮き出したので12時頃から太刀魚のポイントに移動。
しかし、地合には少し早すぎたのか1時間ほど無駄な時間が過ぎます。
13時半..

2013年11月04日

タチウオのサーベリング

タチウオ.

釣果 / 2時間弱の間にタチウオ35匹
天気 / 晴れ 大潮 (旧2日) 満潮12時 水温20.3℃

昨日の調査釣りでタチウオの新ポイントが見つかり、昨日不参加だったお水さんのリクエストによりお宮さんと3人で連チャン。
でも10時まではエソ1匹のみで、イカ釣りに行こうか、フグ釣りに行こうかと迷っていたら、辛抱の甲斐あってその後小イワシの大群がやってくると爆釣タイムに突入。わーい(嬉しい顔)
皆さん若くないのでジグのシャクリは長続きせず、そろそろ腕がだるくなったのでタチは止め..

2013年11月03日

各所釣り場ポイントの調査

タチウオ.

釣果 / 太刀魚13匹、コウイカ7杯、ナゴヤフグ25匹、イイダコ1匹
天気 / 曇り のち 雨 大潮 (旧1日)  満潮11時24分 水温20.2℃

お宮さんとご隠居さんの3人で、各ポイントの調査に行ってきました。
先ず、新聞の釣り情報に載っていたタチウオのポイントはここと違っていたのか? 船団なし。
イイダコのポイントは全くダメ。(他では良く釣れてるのに・・・)
イイダコの仕掛けの上にコウイカのスッテを付けたら直ぐに釣れたので、少しの間イカ釣りに変更。
次..

2013年08月11日

アコウ釣り

あこう.

釣果 / アコウ11匹、ホゴ5匹、メバル(27cm)、ギザミ、ナゴヤフグ
天気 / 晴れ 中潮 水温30.8℃

お水さん、お宮さん、MYさんの4人で今季初めて活きた海エビでアコウ釣り
7時時から釣りを開始し、風が無かったので流し釣りが下手な船長でもポイントの上をうまく流すことが出来ました
でも、サウナ風呂状態で暑くてたまらないので11時に納竿

今日のアコウは一夜干しで先ず一品