2020年08月18日

朝トレ

暑いので朝から何時まで頑張れるかわからんけど、
日本海.でジギング練習。
早々に68cmのヒラマサと50cm位の豆ヒラが釣れ、
青物.
ジギングばかりでは疲れるので時折りタイラバをすると、
60弱のヒラメ。
ヒラメ.
こちらはお久し振りにホウボウ。
IMG_2224.JPG
その他にもマハタ、キジハタ、アオハタのハタ3兄弟も釣れて結構楽しめました。
IMG_2228.JPG
思ったほど暑くなかったので、10時過ぎまで浮かんでいられました。
ミニボート  大潮 満潮12時

家に帰ってから、久々にカープの試..


2020年04月21日

記録更新ならず

潮はいいんだけど、波は1mで風は徐々に強まり昼頃には強風となって海は数日大荒れの予報。(◎_◎;)
でも9時頃まで釣りが出来ればどうにか釣れるじゃろうと、朝早く家を出て鶏鳴を聞きつつ出港。
アタリは少なく、風も強くなってきて、やっぱり外出自粛しておけば良かったと自省。^^;
もう帰ろうかと思った頃、明かに鯛とは違う引きがあり、今日もヒラメが来たか (^_^) ニコニコ
と思ったら、
真鯒
50オーバーのマゴチでした。
遂にヒラメと接触できず、連続記録はとう..

2020年04月17日

瞬間の時合

お水さんと二人でフグ釣り。
道中、行き帰りの際、2ヵ所でタイサビキをしてみたけど一度もアタリは無く、シーズンはもう終わったのかなぁ〜 ^^;
最後に、ヒラメが釣れたポイントで釣らせて欲しいと言うのでこんな潮で釣れるかなぁと思いながら寄ってみると、行き成りお水さんがナナマルの大鯛 \(◎o◎)/
マダイ.
オイラはタイラバを持って来るのを忘れて仕方なくジグをしていたけど、これを見たら堪らずにタイラバをお借りし <(_ _)>
すると、下ろした瞬間に
ヒラメ.
ここでヒラメが釣れ..

2020年04月15日

昼頃から強風続きで

エンジンオイルにギアオイル、オイルエレメントやアノード一式の定期交換と、リモコンケーブルの被覆に亀裂が入りワイヤーが錆びていたのでその交換修理も併せて、その日の内に仕上げてらうようご無理をお願いし、昨日は笠岡のマリーナまでクルージング。
ところが、昼頃から急に風が出て海は大荒れとなり、行きはよいよい帰りは怖いで ヒラメ.
稲積から先へは進むことが出来ずに引き返し・・・
結局、船はマリーナの桟橋へ係留して女房に車で迎えに来てもらいました。^^;

そして今朝船をとりに行き、帰..

2020年04月09日

また鮃が

毎年この時期は天候が安定しません。
今日も昼前から風が出るとの予報だったけど、船に取付けてある蝶番修理等のため港へ行く用があったので、ついでに午前中3時間程近場でタイラバ。
魚探の反応は悪かったけど、どうにかマダイが2匹釣れ、一昨日に続いて今日もヒラメが来たぁ〜 \(^▽^)/
ヒラメ.
終る頃には予報どおり強風でした。^^;
  大潮 満潮11時59分

2020年04月07日

早出が奏功

昼前から風が出る予報だったので、お水さんと2人でいつもより1時間早く出港し、6時半頃から釣り開始。
すると、一投目着底と同時に当りがあり、2人とも35cm前後の真鯛がトリプルで。
その後も入れ食いが続いたけど1時間ほどで終了。
前回は満潮2時間前からが時合だったので待ってたけど再び群れは戻って来ず。
帰りに近場でタイラバをすると、
明かに真鯛の引きではなく、
もしかして、
また例のエイかと思ったが・・・
何と、
ヒラメ.
高級魚平目!
結局真鯛は、
マダイ.
2人で..

2019年03月12日

瀬戸内の遊漁で

大シケの中、今度は瀬戸内の遊漁船に乗りヒラメ釣りに行って来ました。
一人平均3匹程度しか生餌が無く、それも無くなったのでお昼頃から餌釣りです。
イワシは釣れるけど直ぐに死んでしまい、手頃な鯵がなかなか釣れず手こずってあちらこらをウロウロ。
船長が「ヒラメ釣りは博打じゃけぇ」と言ってたけどその通りでした。
8人でヒラメ3匹。
ヒラメ. イソッチさんは、その中で一番大きなヒラメとマゴチを釣られ、お見事です!
9708.jpg オイラの釣果は、餌釣りの際に釣った鰯や鯵や鯖のみ。( ノД`)..

2019年02月21日

一発で勝負

場所はわからんけど、某遊漁船がデカいヒラメを沢山釣らせていて、そのブログに触発され一人冒険してみることに。
まず、餌となる小鰯か小鯵を釣らないといけないけど、これが結構難しい。(汗)
コノシロは釣れるけど餌にするにはチョッとデカ過ぎて (~_~;)
その後、それより小さなママカリがどうにか一匹釣れ、弾は一発しかないけどもうそろそろ行かないと!
すると二流し目で竿先が海中に入る大きなアタリがあり、念願のヒラメかと思ったら、
アコウ.
上がって来たのは47.5cmのアコウでし..

2018年12月02日

正体不明

西へタコ釣りに行こうと思ったけど、昨日余った活きエビが勿体ないので近場で一つテンヤに変更。
3人で3時間ほど頑張ったけど、餌は一向に減らず、結局そのエビは冷凍しておいて予備餌に。
今度は保険のフグとキス釣り。
ここのフグは時期が終わりなのか食いが渋くなっている。

でも、ここには得体の知れぬ大物が潜んでいるみたいです。
キスを丸のみにしたのはヒラメかマゴチか?
それともエソか?
しかし、その後のヤツは更に凄かった!
根掛りしない場所なのに、
合せを入れても..