2016年07月24日

結果オーライ

町内5人で西へタコ釣り。
下げ潮でよく釣れてたポイントでは釣り場に着いて直ぐに釣れたけど、上げ潮になるとさっぱりで今回は 潮まわりが悪く不調です。
二日酔いのお宮さんは一匹も釣らずテンヤを3個も失い戦意喪失。(>_<)
帰りに〇島に立ち寄ると短時間で良型が次々とあがります。
お宮さんもやっとウコンの力の効目が現れてボウズ回避。(笑)
たまたまその時が時合だったのか、新ポイントが開拓できました。
マダコ.
真蛸20匹 中潮 干潮7時52分


2016年07月10日

根掛りかと思ったら \(^o^)/

ご近所3馬鹿トリオ+お谷さんでタコ釣り。
皆んなが順調に釣り上げるなか自分だけが未だ釣れず悶悶としていたら、「根掛りかりしたから船をバックさせるよ」と言って無理やりテンヤを引っ張ると、何と2.7kgのマダコが1kg位と500g位の大きな石を抱いて上がってきました。
IMG_4180.JPG
その後も1kg超を次々に釣り、終ってみればお水さんとトップタイの7匹に。
マダコ.
クーラーがとても重たく、今日は型で満足しました。
マダコ20匹 小潮 干潮8時46分 水温26.3℃

2016年07月06日

釣りも疲れる

農作業も一段落し、やっと暇になったのでまたもや出漁です。
度々釣りに出掛けると出費が嵩むので経済的なミニボートで近場へ。
風が無く潮も止まると舟が同じ所にとどまり全く釣れなくなりました。
おまけにミニボートにはオーニングなど何も無いので暑くて熱くて、まるでサウナ風呂状態。
辛抱たまらず午前中でギブアップ。(゚_゚i) タラー
マダコ.
ミニボート  マダコ11匹 中潮 満潮 11時54分 水温28.9℃

2016年07月02日

自作仕掛は不発

ご近所4人衆で福山方面へタコ釣り。
今回は自作のキャンディテンヤで挑んでみたけど2匹しか釣れず、トップのお宮さんに引き離されます。
やはりこれではダメかと、仕掛けを変えてみると快進撃。\(^o^)/
船長がトップになった所で夏恒例生ビールの会の食材調達はこれで終了。
マダコ.
先日、三原へ行った時と同じだけ釣れたけど型が小さいのが・・・
それにしても、ママカリは絶対に釣れると思っていたけど今年は様子がおかしいです。
マダコ21匹 中潮 満潮9時5分 水温24.0℃

2016年06月27日

目標達成

去年から蛸釣りに連れて行ってとリクエストがあったAKSGさんとスケジュール・天候・潮がやっと合い、同じく蛸釣り始めてのABOさん、そして昨日に続いて連チャンのお水さんの4人で三原方面へ。
松永湾から抜け出るとゴミも少なくなり、快調に走っていたら突然鯨島付近でオーバーヒートしてエンジンストップ
昨日からオイルランプが点滅しだしたので、まさか一大事ではとヒヤリとしましたが、 給水口にビニールが引っかり冷却水が出ていなく、原因が判り一安心。
昨日の飲み会の際に5軒へ蛸宅配..

2016年06月15日

贈答蛸

山陰は少し風が出そうだったので (実際は吹いてませんでした。 涙)、大事をとって須波へ蛸釣りに変更。
こちらは風も無く、丁度潮止りで釣るのは楽だけど、潮が緩いと活性が悪く小型が2匹のみ。
今日の獲物は2軒へ御遣い物にする予定だったけど、こんなタコでは格好がつきません。(-。-;)
しかし、
下げ潮が早くなると1.5kgの良型が。
IMG_3991.jpg
立て続けに今度は2.1kg
マダコ.
さすがにタコの本場は大きいのがいます。
その後は渦を巻くように潮が早くなり、場所を替えてもこれっ..

2015年10月18日

期待外れ

ご近所3馬鹿トリオとイソッチさんの4人でタコ釣り。
先週天候が悪い中、そこそこ釣れたので今日は一人二桁はイケルと思ったけど・・・
昨日広島から来られたお客さんが大きなタコを釣ったので残りが少なくなったのかな (笑)
近くで太刀魚調査もしたけどダメじゃった。
久々に15時まで粘ってみたものの (;゚д゚)アセアセ
マダコ.
 自分の釣果 マダコ4匹 (泣) 中潮 満潮15時1分

2015年08月23日

大入満員

ご近所3馬鹿トリオとイソッチさん、広島から八ちゃん、DEKOさんをゲストに迎え6人で出航。
先日、船検の際に定員を4人から7人に戻したばかりだったので丁度良かったけど、6人乗ると流石に狭くて大入満員みたいです。
昨日、港のK原さんが「タコ釣りはもう終ったのお〜」と言ってたので心配でしたが、皆がまだ準備している時にイソッチさんが早速良型を釣り上げ、のっけからお祭りモードに突入。
お宮さんはお客様に花を持たせて分け前を期待しています。(笑)
潮が緩すぎて釣れない時間帯もあ..

2015年08月02日

ど灼熱

お水さん、お谷さんの3人でアジ爆釣を夢見て意気揚々と出船しましたが・・・
見事に撃沈 (>д<)
仕方なく10時半から、またタコ釣り。
短時間のうちによく釣れました。
お谷さんは先々週のリベンジが出来てご満悦。
釣りにはまってきた様子。
マダコ.
釣果 マダコ3人で20匹
中潮 満潮12時26分 水温28.7℃

2015年07月25日

今週もタコとママカリ

山陰へ行きたかったど天候が微妙で。
安全策で今週もタコ&ママカリ釣り。
タコ釣りは自作テンヤを一流し目で蛸壺に取られて幸先悪し。
イソッチさんは自前のエサで次々とタコを釣り上げます。
他の二人もそのエサを貰うと釣果アップ。⤴
私は頑なに先週よく釣れたエサで貫き通しましたが・・・
結果は、お宮さん12匹、イソッチさん10匹、お水さんと私は6匹づつの合計34匹。
マダコ.
でも大物賞は私でした。

お土産のママカリは潮が緩いのでホツリボツリでしたが、大量のゴミが通過し..

2015年06月28日

小型船万歳さん

一度水没したエンジンはやはり不調だ。
前日にキャブレターを掃除してどうにか、また動くようになり、もう一度近海でリハビリです。
すると、2〜3m先で海草がスクリューに絡まって動けなくなり悪い予感。
でも、開始早々30分足らずでタコ3匹。
それから潮が止まり、あちらこちらへ移動しても釣れません。
潮が動きだすと今度は流れが速すぎ、移動しようとすると何時の間にかオールが1本無くなっています。
もしエンジンが止まったら大事なので11時で終了。
マダコ.
スベリの手前に藻があり..

2014年08月17日

たこ釣り大会

マダコ.

今年はタコが豊漁とのことで、広島から、
酒ちゃん
http://hiroshimasakachan.naturum.ne.jp
八ちゃん
http://hattcyansbs.naturum.ne.jp
福山から、イソッチさん
http://i-kensou.seesaa.net
そして私も、それぞれミニボートで参加。
IMG_2039.JPG
コバ仙人さんは、PIYOさんと一緒にプレジャーボートで参戦。
PIYOさんとは初対面ですが、
http://turikan..

2012年06月17日

タコ釣り始動

マダコ.

釣果 / マダコ1人9匹
天気 / ☁ 中潮 (旧28日) 満潮9時20分

今季、初めてタコ専門に狙ってみました
雨上がりで港は物凄く濁っていたけど、釣場はそれほどでもなく、あまり大きなのはいないけど、そこそこ釣れました
今日のタコちゃんは食い気が旺盛で、一度すっぽ抜けても何度も追っ掛けて来ます

釣ってきたタコは、先ず茹蛸で頂きました

2011年11月27日

思わぬ大物

マダコ.

釣果 / フグ100匹超、シリヤケ7匹、ハゲ2匹、アジ2匹、マダコ、イイダコ
天気 / ☁ のち ☀ 中潮 (旧3日) 満潮12時41分 水温17.51℃

今日は初対面の雄さんと友達のN君を誘い、またもや連荘。
鹿の角ではせっかくアジが回遊してきたのにアミエビを持参してないので群れがいなくなりました。
次のコウイカのポイントでは、コウイカ仕掛けに思わぬ大物。 \(^▽^)/
真蛸
いったい何キロあるでしょうか?
せっかくの記念撮影なのにレンズが曇っ..

2010年10月11日

タコ少々、イカは不発

マダコ.
ミニボート
釣場 / 田島  仕掛け / タコテンヤ
釣果 / マダコ6匹、ママカリ&豆アジ 少々
天気 / ☀ 時々 ☁ 中潮(旧4日) 満潮 13時21分 水温 24.5℃

もうそろそろコウイカが釣れる時期なので、タコとイカの両狙いでミニボートを出す。
しかし、コウイカは不発。
毎年見かけるイカ釣り名人達の船もない。
一時風が強くなり、風がおさまるまでサビキでママカリを狙ったが、シーズンは終わっていた。
タコスッテも試してみたが、この場所は浅すぎるし、タコ壺..

2009年06月27日

タコのちママカリ

ママカリ.マダコ.
ミニボート
釣場 / 田島  仕掛け / タコテンヤ、サビキ
釣果 / マダコ11匹、ママカリ60匹
天気 / 曇り のち 晴れ  中潮(旧5日) 干潮 8:30分  水温24.7℃

タコ釣りは、小回りがきくミニボートの方が有利
ここは実績のあるポイントだが、近年釣り荒れて小型ばかり
大きく成長する前に、皆んなが釣ってしまうからでしょうか ?
近場で根掛もそんなにしないので、タコ釣り初心者には良い所です
小型ばかり釣っていたが、今..

2008年08月02日

またもタコ釣り

マダコ.
ミニボート
釣場 / 百貫島  仕掛け / タコテンヤ
釣果 / マダコ9匹
天気 / 晴れ 大潮 (旧暦2日)  満潮 11:21 水温 30.7度

毎日、暑い日が続きクーラーのある部屋で一杯飲んでいた方が気持ちよいが、釣り好きの私は休みになると海に出かけないと気がおさまらぬ
釣れなくてもいいから早く帰ろうと、竿も持たずエサも買わず、経済的なミニボートで百貫まで出かける
どれも1Kg弱の小型ばかりでした

2008年07月12日

タコはカルパッチョ

マダコ.jpg
漁船
釣場 / 百貫島・向島  仕掛け / タコテンヤ
釣果 / マダコ6匹
天気 / 曇り のち 晴れ 長潮 (旧10日) 干潮 12:20  水温 27.7度

釣り船で久々に百貫島まで出かけるが、昨年船底塗装してから10ヶ月も経っているので、フジツボがだいぶ付着しているらしく、スピードが遅くてガソリン30リッター以上も消費 ふらふら
橋の下の常連さんもここまで遠征、どこも釣り荒れか ?
今日は飲み会で皆に振舞おうと遠出まで..

2008年07月06日

指が痛い。軍手ではダメか

マダコ.jpg ミニボート
釣場 / 田島  仕掛け / タコテンヤ
釣果 / マダコ7匹
天気 / 曇り のち 晴れ 中潮 (旧暦6月4日) 干潮 7:25 水温 25.7度

今月に入りまたもやガソリンが値上がりし、180円台に突入
行き付けのセルフでも173円
松永からこのポイントまで最低でも往復20リッター(3460円)は消費しそうなので、経済的なミニボートで釣行
このポイントは今年初めてだが、早朝から多くの釣船がでている
釣り荒れなのか、先々..

2007年07月21日

無謀にも濃霧の中を

マダコ.キス.大漁.
ミニボート
釣場 / 百貫島
釣果 / マダコ17匹、キス31匹、ギザミ11匹、マダイ他
天気 / 曇りのち晴れ  小潮 (旧8日) 干潮 9:41 水温 24.8度

今日は恒例の仕事関係のバーベキュー大会なので、たくさん釣っても貰い手はいくらでもある
がんばって釣り自慢でもするか
小潮なのでタコ狙いに決めたが、大型が釣れる糸崎沖か、数釣りが楽しめる百貫島か、どちらに行こうか悩む
結局、当り外れの無い百貫島とし、船も操船が慣れてるミニボート..

2006年08月15日

ちょっと遠出してみましたが…

マダコ.
ミニボート
釣場 / 岩城島
釣果 / マダコ6匹、キス1匹、ギザミ1匹
天気 / 晴れ 小潮 (旧22日) 干潮 8:12 水温29.2度

この時期は、タコ、キス、ギザミばかりなので、たまには違う魚が釣りたくて「しまなみ海道」を通って生口島まで来ましたが、結局タコ釣りになってしまいました。
朝6時過ぎに生口島で下車しましたが、ボートを降ろすところがなくて1時間ほどウロウロし、時間ロス
生口橋まで戻るとフェリー乗り場にスロープを見つけたが干潮では揚..

2006年07月30日

新しいタコ釣りポイントを開拓

マダコ.
ミニボート
釣場 / 木原〜糸崎 仕掛け / タコテンヤ
釣果 / マダコ6匹
天気 / 曇り 時々 晴れ 中潮 (旧6日) 干潮 7:50 水温28.8度

大きなタコを釣りたくて、知り合いから聞いたポイント、木原から糸崎沖を流す。
8時過ぎ、潮止まりに1キロ超のマダコを立て続けに2匹釣る。
満ち潮になると潮流が早く釣り難い。
初めてのポイントにしては上々か。

2006年07月08日

飲み会のためにタコ釣り

マダコ.jpg
ミニボート
釣場 / 田島  仕掛け / タコテンヤ
釣果 / マダコ10匹
天気 / 曇り 時々 雨 中潮 (旧13日) 満潮 8:50 水温24.6度

タコもいささか釣り飽きたが、今日は仕事関係のグループの恒例のバーベキュー大会。
この時期、ハズレが無いのはやはりタコ釣り。
みんなに新鮮なマダコの刺身でも食わせてやるか。 exclamation
朝は用事があって9時から釣りを開始するが、常連の人はすでに良型を5匹も釣っていた。
一番よく..

2006年07月02日

梅雨の合い間に

マダコ.
ミニボート
釣場 / 内海  仕掛け / タコテンヤ
釣果 / マダコ8匹
天気 / 曇り のち 晴れ 小潮 (旧7日) 干潮 9:55  水温24.1度

4時半にセットした目覚まし時計で起きると外は大雨。
昨日(土曜)に続き今日も駄目か、梅雨だから仕方ない。
ひと寝入りして、7時前に目が覚めると雨が止み晴れ間がのぞいている。 わーい(嬉しい顔)
大急ぎで車にボートを積んで出かけ、8時過ぎから釣り開始。
潮の流れが早いが風も逆から強くふき、..

2005年08月12日

マダコ2桁

マダコ.

ミニボート
釣場 / 田島  仕掛け / タコテンヤ
釣果 / マダコ13匹
天気 / 晴れ 時々 曇り 干潮9:14 小潮 (旧8日) 水温28.7度

狭い所にたくさん詰め込んで元気がなくなっているので、気持ち悪い写真になりました。
型は小さめでしたが、久々によく釣れました<。br> 仕掛けは、一般のピンクのプラスチックのタコテンヤに豚の背脂を付ける。
どの船も結構釣っていたので、時期と潮が良かったのでしょう。
また、おあつらい..