<<前の5件 12345次の5件>>

2020年01月22日

タイサビキ再考



今日からずうっと雨予報なので行ける時に行っておこうと1人で出港。
先ず魚探に高反応があった場所でジクを投入してみるとセイゴが超入れ食い。
数匹キープして後はリリースしながら遊び、
IMG_1421.jpg
飽きた後はのんびりとカレイ釣り。
辛抱しても餌は無くならず昼頃から鯛サビキ。
刺さり易い様に細くて小さい針にハリス3号で自作しているけど、ここに入っている鯛の群れは大型が多かったので大失敗。
針が伸されたり柄スの結び目が切れたりしてバラしたのは釣った数以上。
マダイ.
48cmまでは自作の仕掛けでどうにか上がったけど、それ以上のサイズがバレたのでしょうかねぇ〜?
15時頃から早くも雨が降り出したので納竿にしたけど、仕掛けを作り直して早くリベンジに行きたい!
でも雨ではねぇ〜
結局、セイゴはまだイケスの中で元気に泳いでいたので全てリリースしてあげました。
  中潮 満潮9時59分


posted by ガンさん | コメント(4) | 1月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年01月19日

ボウズ脱出競争

昨日と同じメンバーでお水さん艇で連チャンしたけど、潮が動かない最悪のダラダラ潮。
タイラバには一度もアタリ無く、
大きなスズキを釣ろうとジグを持参していたんだけど、魚探には最後まで反応が出なかったので誰もジグを使わずじまい。
一つテンヤでさえアタリがほとんど無くて、ボウズを覚悟してたけど・・・
全員カサゴを1匹づづ釣り、どうにか犠牲者は出ずに済みました。(^^;
ホゴ釣り
でも、ツイている人は違います!
オイラが根掛して上がって来たのは片足のソックスでしたが 、
まぁ〜中身が無くて良かったけど (笑)
お宮さんが一つテンヤで掛けたのは、
八本足の 🐙
IMG_141y.jpg
2.6kgもあるマダコでした!
ボート  長潮 干潮12時18分
posted by ガンさん | コメント(6) | 1月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年01月18日

明日に続け

お水さん艇でご近所4人でタイラバ&一つテンヤ。
9時頃から釣りを開始し、船長が早々にデカいカサゴを釣ったけど魚探には何の反応も無く、釣れそうに無いので新規開拓にでも行かんといけんかなぁと言ってたら昼前から急に反応がでてきて 👀
「これなら釣れるで!」
すると直ぐにオイラが43cmの真鯛を釣り、表具屋さんはタイラバで70cmのスズキ、お宮さんは更に3cm大きなスズキと塩焼きサイズのマダイ。
シーバス.
しかし昼過ぎると反応が消えて・・・
意地で粘っていた船長が30upの真鯛を釣って今日はこれにて納竿。

明日はジグを持参してスズキ狙いに再挑戦だ!
ボート  小潮 干潮10時58分 水温12.9℃
posted by ガンさん | コメント(2) | 1月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年01月15日

備中松山城

高梁へは何度か行ったことがあるけど、
備中松山城の天守閣へは上がったことが無く、
以前には、城の駐車場まで行ったことがあるんだけどなぁ〜 (笑)
何しろ、駐車場から険しい崖道や石段を20分も歩かないと辿り着けないので。(汗)
今回は、猫城主さんじゅうろうに会いに!
IMG_1384.jpg
石垣の上にやっと現れたのは、
日本で一番高い所にある現存天守閣。
IMG_1388.jpg
さんじゅうろうを探してみましたが、
寒いので暖房がきいた管理人室でまったりされてました。
IMG_1390.jpg
たまには上さんとドライブ・・・
posted by ガンさん | コメント(4) | 雑記 | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

令和初とんど

田舎ではいまだに各地で「とんど」が行われているけど、当地でもとんどの灰が降り注ぐとか、もし火事になったらどうしてくれるのかとの苦情があった様で、除夜の鐘と同じ様にこうした伝統行事を行うのも難しくなって参りました。

今年は注意を払いながら行ったけど、いつまで続けられるのでしょうか?

そんなことはさて置き、片付けた後は飲み会です。
銘酒
posted by ガンさん | コメント(4) | 漁行会 | 更新情報をチェックする
<<前の5件12345次の5件>>