<<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>

2007年12月02日

ハゲ釣り本番

ハゲ.jpg
大漁.
ミニボート
釣場 / 鹿ノ角  餌 / オキアミ
釣果 / ハゲ (18〜28cm) 61匹、フグ、アジ、ホゴ
天気 / 晴れ 小潮 (旧23日)  干潮 10:25  水温 16.1度
第一ポイントを他の船に先を越され、その傍にアンカリング
釣り開始早々、また船がやってきて見知らぬ人から「ガンさん」と声をかけられ、誰かと思えば私のブログに時々書き込みして頂いている「釣三」さん
初対面ながら寒い釣り場で、温かい肉まんの差し入れ、美味しく召し上がりました わーい(嬉しい顔)
いつもは一人黙っての釣りですが、今日はにぎやか
釣れる時と釣れない時のムラがあったが、干潮の潮止まりにはハゲが浮いてきてよく釣れる
11時頃には、サビキでアジ釣りされていた隣の船が入れ食い
次の潮止まりにまたチャンスが、と粘ったが3時前に納竿
帰って潮汐表をよく見たら満潮の潮止まりは5時頃でした


posted by ガンさん | コメント(7) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

ハゲちりで忘年会

ハゲ.jpg
ミニボート
釣場 / 鹿ノ角  餌 / オキアミ
釣果 / ハゲ (20〜30cm) 28匹、ナゴヤフグ3匹
天気 / 晴れ 大潮 (旧29日) 満潮10:37 水温 14.6度

釣を誘った相棒のキャンセルで予定変更
先週と同じ場所だが大潮なのでハゲの型が良い
今晩は、あるグループの忘年会。いつもはキムチ鍋だが、ハゲのちり鍋にしようと、それ用の食材を買うよう携帯を入れる
10時頃には28cm前後のハゲが次々に釣れる わーい(嬉しい顔)
タモを出すのも面倒なので、30cmのハゲをごぼう抜きにしたら、長年愛用していた竿のトップガイド (「 の字になっている所の接合部) がもげて、予備の竿と交換
それはチヌ竿を短くしたような竿だが、全体的に細く胴調子なので、ハゲの微妙な当たりが竿先に出ない
合わせのタイミングが分からず隔靴掻痒
11時ごろから潮が速くなり、エサは無くなるが全く釣れない
竿が違うとこうまで釣れなくなるものか。
鍋11人分にしらたチョット少ないかなと思ってたら、それくらいのことだろうと、キムチ鍋も用意されていた

posted by ガンさん | コメント(7) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

カレイ不発

昨日は初雪がちらついたが、今日は暖か
母を送ってきたので9時出港のスロースタート
例のポイントは一杯だろうから、今日はカレイ狙い
あちらこちらを転々としてみたがカレイの姿なし
帰りにB前のポイントに寄ってみたが、餌取りのスズメダイや雑魚ばかり
お恥ずかしい釣果です
五目釣り
漁船
釣場 / 横島
釣果 / 雑魚ばかり
天気 / 晴れ 中潮 (旧10日) 干潮 12:39 水温 13.9℃

posted by ガンさん | コメント(0) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

不漁の日々

081213.jpg
漁船
釣場 / 満越、百島ほか  餌 / オキアミ
釣果 / ヒガンフグ、ハゲ、タイ子
天気 / 晴れ 大潮 (旧16日) 満潮 11:44 水温 13.9度

今朝は早起きしていつものポイントでハゲを狙うが全く釣れない
餌もついたまま
去年はこの時期よく釣れていたのにどこに行ったのでしょうか?
9時30分頃まで粘って1匹のみ
ここはあきらめ、あちらこちらのポイントで竿をだすが、どこも釣れない
ハウス前でどうにか刺身に出来るフグが釣れ、今夜はそれを肴に一杯
posted by ガンさん | コメント(4) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

逃がした魚は大きい

カレイ.jpg
漁船
釣場 / 田島、横島  餌 / 本虫、青虫
釣果 / 1人でカレイ(37cm)、マゴチ(38cm)、キス、名古屋フグ
天気 / 晴れ 大潮 (旧2日) 満潮 12:20 水温 12.6度

出掛けに女房から、息子が今日帰郷してくるのでしっかり釣って来てとパッパをかけられる。
プレッシャーには弱い方なので、どこに行こうかと迷う。
釣り雑誌に昨年の今頃、カレイが大漁と報じてたポイントに行くと陸から多くの釣り人が竿を出している。
でも、そこは餌取りばかりで直ぐに餌が無くなる。
11時に実績のある横島へ移動すると、第一投目で37cmのマコガレイ わーい(嬉しい顔)
最初からここに来ていればと後悔するが、その後はダメ。
14時頃、餌が底をつき、これが最後かと思っていたらリールが巻けな程の大きな当り。゜
ラストチャンス!!! ハリスを切られてはと慎重になりすぎ、根?に入られてバラす。
逃がした魚は大きい もうやだ〜(悲しい顔)

ビール 男の料理
カレイを捌いてみると大きな白子。
白子
白子の確立は低く、ヤッター わーい(嬉しい顔)
軽くボイルしてポン酢で少し味見してみるとフグの白子に勝るとも劣らず グー!
名古屋フグにも白子らしきものがあったが、これは流石にスルー。
量は少なかったけど、息子達に刺身や吸い物など料理の腕を振るいました。
posted by ガンさん | コメント(2) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする
<<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>