1 2 3 4 5 次へ>>

2005年12月10日

小型のハゲのみ


ミニボート
釣場 / 横島
釣果 / ウマヅラハギ27匹、イイダコ3匹
天気 / 晴れ のち 曇り 小潮 (旧9日)  干潮12:19  水温12.8度

昨年、コウイカが爆釣した内海大橋下で夢を再びと試すが、イイダコ3匹のみでコウイカの気配なし。
想定内で、あれは、5〜6年に一度のお祭りとあきらめる。
9時にハゲのポイントへ移動。ここは3年ぶり。
地球温暖化の影響か? この時期、スズメダイの猛襲には閉口。
ハゲも小型ばかりで、ハゲ針6号ではエサが無くなるだけ。
4号に変えてやっと釣れるようになった。


posted by ガンさん | コメント(0) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

釣り納めで大漁

カレイ.

大漁.

釣りデータ ミニボート
釣場 / 横島  餌 / 本虫2,000円、青虫1,000円
釣果 / カレイ33〜42cm 8匹、キス18〜23cm 16匹、グチ26〜28cm 7匹
天気 / 晴れ  中潮 (旧暦28日) 満潮10:44 水温10.7度

今年は、初冬からいきなり厳冬となり、これまで何度か積雪もあってなかなか釣りに行けなかったが、今日は風もなく絶好の釣り日和となった。
このポイントはキス釣りには来たことがあるが、釣り情報を見てカレイ釣りに初挑戦。
8時から釣り開始。最近は釣りへの情熱も冷め前夜に準備もせずに来たので、ボートの上で仕掛け作り。
竿を3本出し終えて、8時20分頃に第1投目で35cmのマコガレイをゲット。幸先良い。わーい(嬉しい顔)
それから1時間当りが全く無い。こんな暇な釣りは嫌いなので、場所移動。
今度は、この時期にダブルでキスが釣れ、餌の取り替えなど結構忙しい。
10時頃から潮の流れが速くなりカレイも釣れだし、12時頃、ついに42cmの本日最大の座布団カレイをゲット。
1時頃には連続してカレイが。
午後2時頃、試したいポイン トがあったので移動してみたが当りが無く、3時前に納竿。
青虫1,000円は多すぎて余り、今度は500円で十分だ。
今日は、新たな穴場が見つかり、実りの有る釣り納めとなった。
posted by ガンさん | コメント(1) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2006年12月03日

冬場のチヌは美味い

待ちに待った1ヶ月ぶりの釣行で、何を釣ろうか迷った挙句、昨年末によく釣れたポイントでマコガレイを狙ってみた。
ところが水温がまだ高いのか、エサ取りが多く当りも無いのにエサが無くなる。
11時半には買ったエサを使い果たす。br> カレイは26cmが一匹のみで、まだ時期が早いのか?
このまま帰るのはまだ早いので、正午からハゲのポイントに移動。
風が強く釣りにくかったが、今年は良型のバケがいるようだ。
しかし、一時間ほどで波・風がとても強くなり敢え無く退散。

チヌ.jpg
ミニボート
釣場 / 横島  エサ / 本虫、青虫、オキアミ
釣果 / チヌ(35cm)、カレイ、キス、フグ8匹、ハゲ3匹、グチ2匹
天気 / 曇り 時々 晴れ 中潮 (旧13日) 満潮 10:03 水温15.9℃

自宅に帰り外道で釣れた寒チヌの刺身で一杯。
冬場のチヌは最高 わーい(嬉しい顔)
ハラミ時期の臭くて不味いチヌと同じ魚とは思えないほど。
あまりの美味しさに、つい飲みすぎた ビール
posted by ガンさん | コメント(7) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

ハゲ釣りのポイントを新規開拓


ミニボート
出港 / 志垣(横島)  エサ / オキアミ
釣果 / ウマヅラハギ 9匹、メバル2匹、ナゴヤフグ、ウミタナゴ
天気 / 曇り のち 晴れ; 中潮 (旧20日) 満潮 8:06 水温14.5℃ S

先週、1時間ほどハゲ釣りを試したが、今年は良型のハゲがいたので、今日はハゲ釣り専門で釣行
昨夜の天気予報では風力1〜3kmで絶好に釣り日和と思いきや、内海大橋の風力計を見ると風速8kmで海面には小波がたっている
8時からいつものポイントで釣り始めるが、強風のせいかポイントがずれているのか、全く釣れない
10時前にあきらめて、前々から試そうと思っていたポイントに新規開拓に行く
そこには先客があり、4人でにぎやかに釣っていた
その近くにアンカーを打ち釣り始めるが、餌がすぐに無くなりハゲの気配あり
放流サイズの小フグに悩まされるが、まずまずの型のハゲが釣れ、初めてのポイントにしては上々
1時過ぎに納竿するが根掛かりがひどく、アンカーを上げるのに10分以上も悪戦苦闘 ちっ(怒った顔)
今度来る時は、ロープを切ってもいいようにブロックにしてみようか
posted by ガンさん | コメント(11) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

餌取に悩まされる


ミニボート
出港 / 横田漁港(横島)  エサ / 本虫、青虫
釣果 / マコガレイ(35cm) 、グチ10匹、イイダコ3匹
天気 / 晴れ 中潮 (旧5日) 干潮 7:37 水温13.1度

一昨日に冬至が過ぎたと言うのに今年はいまだに初雪がちらつかない
カレイ狙いで7時30分にポイントに着き4本竿を出すと8時頃に35cmのカレイをゲット
なんだか昨年と同じパターンで大釣りの予感がしたが、ことしは様子が違った
暖冬の影響か餌取りが多く、10分もしないうちに餌が無くなる
この調子では直ぐに餌が底をつきそうなので9時に場所移動
満ち上がりの潮が速くなり、移動したこのポイントではグチがまさに入れ食い
カレイが食いつく前にグチが釣れてしまう
グチをこれ以上釣ると女房から愚痴が出そうだし、この魚は近所に配っても迷惑がられそうなので30分後に元の場所に戻る
カレイが釣れたのだから他にもいるはずだが、餌取りの方が早く食っているのだろう
案の定、11時頃に餌 (本虫2500円、青虫500円) を全て使い果たし敢え無く納竿
posted by ガンさん | コメント(0) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする
1 2 3 4 5 次へ>>