<<前へ 4 5 6 7 8 次へ>>

2011年12月01日

アラバマリグを自作

今、ネット上ではアラバマリグの話題で騒然
洗濯ハンガーの先にルアーやワーム等をたくさんぶら下げたような仕掛けで本当に釣れるのかと疑心暗鬼になりますが、琵琶湖のトーナメントではバスが爆釣らしいです
小魚の群れが泳いでいるイメージでしょうが 「下手な何とかも数付きゃ当たる」 の発想かな
ジグで釣るのが下手糞な私は、もしかして、これで太刀魚が釣れるかも ひらめき と思いつき、福山の釣具屋さんを回ってみました
処が、大手チェーン店のK店やT店ではアラバマリグの名すら知らぬ有様
最後にゲームフィッシング専門のP店ならあるだろうと寄ってみたら流石にご存知でした
しかし入荷は早くても1ヶ月先とのことで店員さんは自分で作り試しているとか
仕方ないので私も作ってみることにしました
アラバマリグ
さてさて、これに何をぶら下げるかが問題です
岸から投げれば釣れるかも知れないけど深い所の魚は恐らくダメでしょうネ
でも、何事も実験です


posted by ガンさん | コメント(10) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

今年も住吉花火まつり

花火大会
今年も、呑み助たちと尾道の住吉花火まつりに行ってきました
お祭りらしく提灯船が近づいて来ましたが、カネや太鼓はテープの音が流れ、これでは風情がないと思っていたら・・・
IMG_0253.jpg
最後尾の提灯船が我々の方を目掛けて突っ込んでくる がく〜(落胆した顔)
前にいた船は接触されましたが、こちらも危なかった
posted by ガンさん | コメント(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

ふぐの骨酒

今年のふぐは小さくて鰭酒にして飲めないので「骨酒」にしました
河豚の骨酒
河豚の骨酒の作り方
@ふぐ刺しにして残った骨を干し網ネットに入れてカラカラになるまで天日干し
A乾燥した骨を焼け焦がさないよう、遠火でじっくりとキツネ色になるまで炙る
B日本酒を80度位の熱々に沸かす
C炙ったフグの骨を湯呑みに入れ、沸かした酒を注ぎフタをして1分程度待つ
Dお決まりのセレモニー、フタをあけてマッチで点火 (家ではしないけど)
IMG_0145.JPG
美味しい酒にこしたことはないが、安い酒でも良く、「二級酒を特級酒に変える」と言われてます
沸騰直前まで熱く沸かすほど甘くて美味しくなります わーい(嬉しい顔)
私は濃厚なのが好きで、しかもずぼらなので、小さなやかんに直接酒と骨を入れ、シュルシュル音がするまで沸かしています
今夜みたいに雪がチラつく寒い日には骨酒が美味しいね
posted by ガンさん | コメント(2) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月07日

玉屋〜

100807.jpg
尾道の住吉花火まつりを船から見物
子供が小さい頃に連れて行ったきりなので、何十年ぶりかな
道路は大渋滞だろうが、松永から船でいくとスイスイ
周りにも沢山の船が出てキャーキャー言っているが、こちらは野郎ばかりで色気が無い
呑み助ばかりで酒が飲めれば直ぐ集まるが、やはり船も飲酒運転は禁物だね ちっ(怒った顔)
タグ:花火
posted by ガンさん | コメント(4) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

手漕ぎボートあげます

ボートエース
今日は強風のため予定していた釣りは断念し、農作業や物置の片付けをしました。
昔使っていたリョービのボートエースを欲しい方に差上げようと前々から思っていましたが、物置の一番奥に仕舞い込んでいたのでなかなか取り出せなくて、今日やっと出して写真を撮りました
ボートエースの中でも小さいタイプ (でも一応二人乗り) ですが、軽いので一人で車のキャリーに積み下ろしでき、石段の様な所からでも一人で担ぎ、海に浸けて漕ぎ出すことが出来ます
古くて汚れやキズか沢山ありますが、まだまだ使えるはずです
誰か欲しい方がおられましたら無料で差上げますので、コメント欄にメールアドレスを入れて置いてください
先着一名様で府中まで引取りにこられる方に限ります
posted by ガンさん | コメント(6) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<<前へ 4 5 6 7 8 次へ>>