<<前へ 2 3 4 5 6 次へ>>

2011年07月03日

雑魚の五目釣り

五目.ママカリ.

釣場 / 百貫島、横島、田島
釣果 / マダコ、キス、ギザミ、ママカリ、真鰯、片口鰯、鯖
天気 / ☁ 時々 ☔ 中潮 (旧3日) 満潮12時26分 水温26.7℃

3度目にしてマイ竿を買い、釣りにはまってきたお宮さんと。
先ずは蛸釣りから始めると、ビギナーズラックか、いきなり1Kgのタコを釣りあげ、こちらの肩の荷が落ちる。
次のキス釣りは、竿先が硬くて苦戦されました。
でも、大きなギザミを釣りあげて、その手応えにご満悦の様子。
最後は、初心者に持って来いのママカリ釣り。
入れ食い状態の釣りで1人100匹以上釣り上げ満足して頂きました。


posted by ガンさん | コメント(5) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

土曜のアナゴ

アナゴ.

夜釣り.
釣場 / 尾道沖 エサ / コウジ
釣果 / 一人でアナゴ7匹とチヌ
小潮 (旧7日) 干潮22時15分 水温25.8℃

先日の夜釣りのリベンジと、明日(土曜日)バーベキューによる飲み会があるので、その食材確保のために夕方出撃。
カジキに行くと、ふじやすさんお奨めのエサは小潮で掘れないので入荷してなく、仕方なく、アナゴの口に入らないほど大きなコウジを買い求める。
これほど大きいエサだと大物しか食わんでしょう。
小さなアタリが何度もあり、あげてみるとエサが無い。
やっと釣り上げると、その正体はエサと同じくらいの大きさのクサフグ。
それが3匹も釣れ辛抱たまらす場所移動。
いつもの場所では、相変わらずアナゴばかり。
またもや本命は不発に終りました。
皆んなには「土用のウナギ」でなく「土曜のアナゴ」で我慢してもらおう。
110708b.jpg
posted by ガンさん | コメント(3) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

穴子も意外といいね!

アナゴ.シーバス.
夜釣り.
釣場 / 尾道沖
釣果 / 一人でスズキ(62cm〜)、アナゴ10匹、ヒガンフグほか
天気 / ☀ 大潮(旧15日) 満潮23時51分 水温 27.8℃

日中は茹だる様に暑いので、最近はもっぱら夜釣り。
大潮で潮は良いのだが、十五夜のピッカピカの満月で、釣れるのはまたしてもアナゴだらけ。
今回は、アナゴの刺身湯引きにして食べましたが、とても美味しかったです。(*^-^*)
穴子は臭みがあるからと思っていたけど、ヌメリを完全に取り除いて調理するととイケますね。
posted by ガンさん | コメント(2) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

裸の島に行ってきました

ギザミ.

今年はタコ不漁みたいです。
糸崎〜三原沖を何度も流しましたが、釣れないので、小佐木島やモスクワ国際映画祭グランプリを始め、数々の国際映画祭で賞を獲得した「裸の島」の舞台となった宿祢島(すくねじま)を遊覧しました。
裸の島
つい先日この映画をBSで放映してたので、宿祢島へは是非行ってみたかったのです。
でも、どこも釣れないので、帰りに尾道水道でギザミをチット釣って退散。

続きを読む
posted by ガンさん | コメント(6) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

ママカリ湧く

まず、タコ釣りからスタートし、1k程度のタコをゲットしたけど、またもや生簀のフタをしてなかったため脱走。 😵
やっと、ママカリが跳ねる音がしだしたので仕掛けを用意していたら、ミニボートにぶつかりそうになり、その方は何と親戚の F-S さんでした。
定位置に船を着け、待っていたらママカリが湧き出したので F-S さんを携帯で呼び、ボートを繋いでドッキング。
群れがまだ小さいながらも存分に釣れました。
ママカリ.
お礼に F-S さんからエサを頂戴したので、午後からキスを少し釣り、暑くて耐え切れなくなったので納竿。

釣果 / ママカリ大漁、キス4匹
天気 / ☁ 後 ☀ 中潮(旧19日) 干潮8時49分 水温23.9℃
posted by ガンさん | コメント(2) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする
<<前へ 2 3 4 5 6 次へ>>