<<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>

2019年07月05日

保険のママカリ

度々釣りに出掛ける際は、経済的なミニボートの出番。
近場で釣れたら文句ないんだけど・・・
そうは問屋が卸してくれません。( ノД`)
タイラバでは辛うじて真鯛を1匹ゲット。
その後は保険のママカリ釣り。

入れ食いの鈴なりを期待していたけど、ママカリもまだパッとしません。
ミニボート  中潮 干潮7時18分 水温24.4℃


posted by ガンさん | コメント(2) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年07月02日

キスの現場検証

先日、表具屋さんから「近くの島でキスが良く釣れたよ!」との情報を聞き、その現場を自分で確かめようと、今にも降り出しそうな雨曇りの空の下ミニボートで検証してきました。
その場所で釣りをしている船をほとんど見ることがないので、いつもは素通りしている所なんだけど・・・
現場検証の結果は、
キス.
1人でキス56匹。
釣り荒れてない所にはキスが溜まってるみたいです。(^_^)
ミニボート  大潮 満潮10時11分 水温24.0℃
posted by ガンさん | コメント(8) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

夏ノ暑サニモマケズ

記録的な猛暑が続いているけど、瀬戸内海より日本海の方が多少は気温が低いはずなので・・・
何時まで我慢できるかわからんけど?
朝早くジャンボ伊佐木とヒラマサが釣れたけど、それから当りが無くなり沖へ出ようとすると豪雨の影響か、大量の流木が邪魔して前へ進めず、

どこかの河川から流れ出たゴミの塊りが今ここを通過しているだけでしょうが・・・
どうにか70mラインまで来てシロイカを狙ってみたけど、魚探にはそれらしき反応無しです。
暑さはまだまだ我慢できるけど、なんも釣れんからもう我慢できず10時過ぎに納竿!
平政
イサキは42cmあったので大きな白子を期待していたんだけど、裂いてみたらまたもやハズレでした。(;Д;)
伊佐木
 中潮 満潮10時22分3 32
posted by ガンさん | コメント(8) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

シロイカ再リベンジ

日曜の夕刻から山陰で白イカ釣りをする前にマイボートで15〜17時まで港の近くでアコラバ。
風が断続的に強く吹いていたので、近場で先ずは30〜38cmのアコウを4匹ゲット。
ミニボート 大潮 満潮14時43分
IMG_8836.JPG

夕方、イソッチさんが到着されたので相乗りさせてもらい今度はシロイカ釣り再リベンジに出撃。
集魚灯のスイッチを入れると同時に入り食いモードに突入し、この調子が続けば1人3桁のペースだったけど直ぐにスローダウン。
苦戦していると所へコバさんから電話が入り、先日大釣りされたポイントを教えてもらい、そこへ移動するとコンスタントに釣れ大台超えか、
ケンサキイカ.
と思ったけど、帰ってよく数えてみるとオイラの釣果は大台まであと一歩及ばす、92杯でした。
イソッチ船長は、月曜日お仕事なのに1時まで深夜残業をして下さり、お陰で今度こそリベンジでき有難うございました。
une3 中潮 干潮22時0分
posted by ガンさん | コメント(12) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

やっぱり日本海はええなぁ〜

さかえ丸さんのブログを見て白イカが食いたくなり今年初めてミニボートで山陰へ。
白イカのポイントはよくわからないので、まずは確実なネギョ狙い。
最近大勢T野へ押し掛けている様なので根魚は釣り荒れていると思ったら、ええ型のアコウが次々と釣れます。
これで白イカは例えボウズになってもええので沖へ出ます。
もし何かあっても、今日は日本へ向けて風が吹くので少しは安心です。(笑)
でも何処でもは釣れないことが判り、さかえ丸さんに電話で尋ねて場所移動し、スッテを投入すると
ケンサキイカ.
直ぐにトリプル。
型はともかく、続いてダブル。
その後は1匹づつポロポロと。
そして、ついに群れが何処かへ
次第に沖は白波が立つようになったので根魚を拾いながら撤退。
結局、シロイカは小さいのを含めて12杯でしたが、
剣先烏賊
根魚は40cmオーバーのアコウやアオハタが3匹、30cm以上のアコウやフエダイが4匹、他にもガッシーやサバフグなど魚影の濃さは瀬戸内海とは大違いです。
また行きたい!
根魚
ミニボート 小潮 満潮5時40分
posted by ガンさん | コメント(12) | 7月の釣行 | 更新情報をチェックする
<<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>