<<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>

2018年03月17日

どうにか一尾

やはり、この潮回りでは、ここは釣れないのでしょうね?
船も出てません。
ベイトも映らず・・・
前日より水温が3度も低下したためか?
あちらこちらを回って、やっと魚探に好反応 👀
すると、直ぐにゴンゴンゴン

その後はベイトが消えて、これっきり (泣)
真鯛34cm 大潮 満潮11時22分 水温9.7℃


posted by ガンさん | コメント(4) | 3月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月14日

春うらら

鯛の群れがいる内に、
またまた出掛けちゃいました。^^
先日たくさんおられた漁協組合員のベテランの船は一艘も見当たらず、もう潮が速くなっているので今日は他のポイントへ行った方が良かったのでしょうか?
でも時合が来るとダブルが2回あり、2匹で80cm弱の真鯛が掛かると流石によく引きます。\(^▽^)/
マダイ.
二度目の時合まで待てずに納竿。
帰りに食べるアイスクリームが美味しい時候になりました。

私の釣果 / 真鯛 (31〜42cm) 7枚
 中潮 満潮9時43分 水温10.6℃
posted by ガンさん | コメント(10) | 3月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月12日

やっと春が来た

コバさんの船に乗っけてもらってタイサビキ。
満潮と干潮の潮止り頃に時合が来ました。
最初の時合では、
fune3
イソッチさんの50cm弱をはじめ良型が混ざります。
2度目の時合が来ると、
オイラの竿にはダブル、
そして、
8237[1].jpg
トリプルと、
連掛けして一挙に荒稼ぎ。
船長がいい反応を探しては、「ええよ!」の合図にサビキをおろしてゆっくりと巻くだけ。
まるで遊漁船に乗ってるみたいで楽でいいですね!
私の釣果は真鯛9匹。 (船中17匹)
マダイ.
ゴバさんありがとうね。
   長潮 満潮8時1分 水温10.2℃
posted by ガンさん | コメント(10) | 3月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

春まだ遠し

先日は春らしいポカポカ陽気だったのに、一転して今日は真冬に逆戻りし、山越え道に設置されている寒暖計を見ると氷点下。
干潮頃、釣り場に着くと直ぐにパタパタと釣れ、

今日こそは爆釣と思いきや、その後は当りが無くなり、
風も強く、冷たくて手がかじかみ・・・
辛抱たまらず11時にギブアップ。

私の釣果 / マダイ2匹 (31cmと33cm)
☁ 中潮 干潮8時12分 水温9.1℃

帰ってから、12フィートのアルミボートを貰いに行って来ました。
長らく放置されていたので汚れているけど、あまり使われてないみたい。
でも、思っていたより大きくて一人で運ぶのは難しく、バスボートなので海には不向きかな?
シーニンフ 12K
この様に積んだらドアが開かんし、こりゃあ〜専用車かトレーラーを買わんと使えそうにない。 ´Д`;)

posted by ガンさん | コメント(10) | 3月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

初遊漁

これまでにチャーターした漁船で釣りをしたことはあるけど本格的な遊漁船に乗るのは初めて。
期待を膨らませて片道2時間もかけて情島方面へメバル釣りの遠征。
大物賞へ1人1,000円投資で9人全員がエントリー。
しかし、どこへ行っても激渋でサイズもちっちゃい。
これだったら、そんなに大きくなくても大物賞のチャンスがあるかも。
最後に特大サイズが狙える倉橋島沖へ。
すると延長時間に30cmの尺メバルが
メバル.
でも、その直前にみよしのお客さんが34cmのメバルを釣っていたので残念ながら準優勝。
賞金9,000円は優勝者の総取りだったので、2位には何にも無しです。(涙)
fune4.gif 中潮 満潮8時29分
posted by ガンさん | コメント(0) | 3月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<<前へ 1 2 3 4 5 次へ>>