1 2 3 4 5 次へ>>

2020年03月28日

大漁マダイ

お水さんと表具屋さんと3人でメバル狙いにゴー!
天気は霧雨混りの曇天。
途中、海上自衛隊御用達の造船所には、
自衛艦 国東
おおすみ型輸送艦 LST-4003 くにさき
天龍
くろべ型訓練支援艦 ATS-4203 てんりゅう
相島
すがしま型掃海艇 MSC-688 あいしま
の3隻がドック入り。
朝8時に通りがかったので丁度、課業開始ラッパが鳴り響き、聞くところによると出来る所は乗組員達が塗装をする様です。
ここを通り過ぎて、
この漁礁では10年位前にメバルがよく釣れたことがあるのだが・・・
久々に来てみると、今は Ω\ζ°) チーン
うろうろした後、もう一度戻ってメバル狙い。
やっと反応が良くなってきた矢先に海上保安庁の大きな巡視船がやって来て、これまた久々に臨検。
「何を釣っているんですか?」
ほっといてくれと言いたいけど・・・
大きなエンジン音で魚も恐れおののいたのか魚探の反応が消えて、
「魚がおらんようになったわ」(`×´) プンプン!!
そう言ったからではあるまいが、粗品のタオルを一人一枚ずつ下さいました。(笑)
11時頃、メバルはもう諦めてタイラバをしながら帰ろうと、少し走ってみると魚探に超高反応 👀
「魚がおるで!」
でもタイラバにはアタリ無く、メバルサビキのまま投入した表具屋さんはちびっ子マダイを連発。
なんじゃぁ〜、小鯛のクラスター (群れ) か (^^;
しかし、その後ハリスをプチンプチン切られた表具屋さんは、御用達の㊙タイサビキに取り換えると、
40アップが混ざり!
入れ食い!
連掛け!
そのサビキをもらったお水さんも途端に入れ食い!
オイラもそれに似たサビキに変えると、
まさに「大漁マダイ」(笑)
圧巻は、オイラと表具屋さんのサビキがオマツリして団子状態になり、船の下を覗いてみると鯛がうじゃうじゃ!
まるで鯛がかかった網でも巻き上げてるみたいな感じで、7匹釣れていました。
潮が緩むと食いが落ち、雨も降り出したので13時半納竿。
マダイ.
釣果は3人で46匹でした。
  中潮 (旧5日) 満潮13時20分 水温12.5℃


posted by ガンさん | コメント(6) | 3月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

フライング

今年は暖冬だったのでもしかしてと思い、早めにコモンフグのポイントを調査してみたけど、
やっぱり早すぎた (◎_◎;)
その代わりにいい型のウマヅラが群れていました!
潮止まり前には居なくなったけど、ここでこんなにハゲが釣れたことは無いのだが・・・
ハゲ.
.結局、釣果は一人でウマヅラハギ15匹、小鯛・カサゴ各1、フグは2匹だけでした。
   大潮 (旧1日) 満潮11時24分 水温11.9℃
posted by ガンさん | コメント(6) | 3月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

束の間の入れ食い

先ずはA西で鯛サビキ。
同船者のSサビキに当り連発!
でも、中々のらず・・・
直ぐ反応が無くなり、8時半頃Mへ移動。
船は少なく反応はほとんど無い。(◎_◎;)
浅場でメバルサビキを投入すると・・・
これが正に入れ食い!
でもそれは束の間。
その後、またタイサビキに戻しても当りなく、
風が出ない内にあきらめ納竿。
メバル.
   中潮 (旧28日) 満潮10時25分
posted by ガンさん | コメント(6) | 3月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

長潮でも釣れる所

今日は満ち干の差が最も少ない長潮。
真鯛はある程度潮が動かないと釣れないけど、
この潮で真鯛を釣ろうと思ったら、
普段は激流で釣りにならん所しかないかなぁ〜。
マダイ.
オイラの釣果は、5マルを2匹含む真鯛5匹とメバル1匹。
   長潮 (旧25日) 満潮8時15分 水温12.0℃
posted by ガンさん | コメント(6) | 3月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

冷たい雨

天候不順の中、いつものご近所グループで。
雨は大丈夫かと思っていたけど9時頃まで小雨が降り続き、とても寒くて震えそう
A東は反応が悪くて直ぐに諦め、Mへ移動して潮止まり前後に良型を釣った後、A西へ戻って数狙い。
心配していた風は、午前中どうにか大丈夫だったけど、それよりも反応が無くなってしまったので昼前に納竿。
マダイ.
食い込みが悪くてバラシが多かったけど、46cmまでの真鯛13匹。
   中潮 (旧20日) 干潮8時8分 水温11.3℃
posted by ガンさん | コメント(4) | 3月の釣行 | 更新情報をチェックする
1 2 3 4 5 次へ>>