<<前へ 2 3 4 5 6 次へ>>

2016年02月28日

フグ釣りの予定が

お水さんと二人でフグ釣りの予定でしたが・・・
先ずはタイ釣りから。
直ぐにゴンゴンと当たりが、でもプッツンと急に軽くなって。
タチか、それともキズがあったのかタイラバがありません。(涙)
今日は周りの船が次々にタモを出します。
お水さんもサビキで釣りますが、私はチョクリだったので時期が終ったのか?それとも色が合わなかったのでしょう
タイラバにアコウが来てボウスは回避できたものの・・・
10時過ぎから沖は風が出て結局フグ釣りは断念。
IMG_3713.JPG
中潮 干潮7時52分 水温9.8℃


posted by ガンさん | コメント(11) | 2月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月15日

迷い子も来ん

朝一は、いい群れがいて調子良かったけど、
例の如く、底曳が傍を通ってから群れが居なくなりました。 もうやだ〜(悲しい顔)
あちらこちらに電話で聞いても、
「今日は釣れんなぁ〜」
「迷い子も来ん?」
「迷い子は1時間に2匹程度です」 ふらふら
IMG_2472.JPG
群れが戻って来そうにないので13時納竿

釣果 3人で14匹
中潮 満潮8時22分 水温8.3℃ 晴れ
posted by ガンさん | コメント(8) | 2月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月11日

無謀にも

風も寒さも何のその!
そんな釣り馬鹿は私だけで同行者も無く、無謀にも一人でフグ釣り。
釣具屋のおじさんに、「今日はホントに風が出るかなあ〜」 と聞くと、
「天気図はすごく良いのに、波 1m の予報を出してからに・・・」
商売あがったりの様子です。
松永湾はベタ凪で天気予報は大間違いと思っていたら・・・
当木島から沖の方は白波が立っていて予報どおり 波 1m はあります。
でも、ここまで来たらもう引き返せない。
弓削沖まで来ると更に波が高く 1.5m はあるみたい。
本線越えは一旦躊躇し、先ずは豊島沖でアンカーを打ったけど、風が強くてアンカーが利きません。
もう一つある後ろのアンカーを束ねて打っても走錨します。ふらふら
何も釣れないので意を決して本線航路を越えて高井神まで来ると、いつも船団ができる所には釣り船がいないのでこの日ばかりはと、底曳船がポイントの下を曳いています。目
更に、河豚を求め肴を求めて彷徨い歩き、11時頃にようやく一匹。
それから、いい地合があったけど、風がより一層強くなり撤収。
名古屋河豚
帰りには、キャビンが無いので波飛沫でパンツまでびしょ濡れ。もうやだ〜(悲しい顔)
釣果 / ナシフグ13匹 小潮 干潮8時59分 水温 8.4℃
posted by ガンさん | コメント(14) | 2月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

八ちゃんとイソッチさんと

広島から HSBFP の八ちゃんをゲストに迎え、イソッチさんと3人で河豚釣りに出掛けました。
今日は寒いためか、釣れなくなったためか、船の数がめっきり少なく目当てのポイントには船団がありません。眼鏡
そこで、無難な高井神方面へと進路を変更。
上げ潮は順調に釣れたけど、潮が止まると長い休憩時間が続きます。
下げ潮になってもあまり釣れず、釣果は八ちゃんと二人で32匹。
イソッチさんの釣果は
引き算をすればバレるか m(_ _)m ゴメン

IMG_2427.JPG
中潮 満潮9時54分 水温 9.2℃
posted by ガンさん | コメント(8) | 2月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月22日

こしいことせんと釣れんのか?

IMG_1721.JPG

行く度にフグ釣り船団の地位が移動しています。
つまりフグの群れが大移動しているのでしょう。
魚島沖から江ノ島方面へ走っても、どこも食いが渋い。
高井神沖も、本船航路もどこも激渋。
ただし、よく釣ってる船は何やらロープをよく釣っていたぞ。 眼鏡

釣果 / 一人平均10匹くらい (お宮さんは除いて )
天気 / 晴れ 小潮 (旧23日) 干潮10時30分 水温8.6℃

posted by ガンさん | コメント(6) | 2月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
<<前へ 2 3 4 5 6 次へ>>