1 2 3 4 5 次へ>>

2017年02月16日

讃岐でんぶく

恩師のスーさんから 「讃岐でんぶくがスーパーへ並らなんどったけど釣れとる?」 と電話が入り、久々に先生とご一緒しました。
百貫島沖からスタートし、餌は無くなるんだけど?
釣り針が大きすぎて、河豚の口の方が小さいみたいです。(;´Д`
沖へ移動しても今日は不調です。
それでも、これを釣ったスーさんは河豚の刺身が食べられると大喜び。
IMG_5463.JPG
2人で讃岐でんぶく、やっと21匹。
IMG_5465.JPG 中潮 干潮8時19分 水温9.0℃


posted by ガンさん | コメント(6) | 1月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

暇つぶし

今朝は、のっけからどじってしまて・・・
船へ乗り込む際に竿が1本海中へドボン。(✖д✖)
拾おうと底をかき回すと濁って見えなくなるし潮かさも上がり、30分程あがいてみたけどあきらめて出港。
平日とは言え今年はフグ釣りの船が少なすぎます。
広い海に船団が一つも無いのでどこで釣ったら良いのか?
先日のポイントはポツリポツリ釣れるけど型が小さくて。
潮が止まり下げ潮になるとエサも付いたまま。
今港へ帰ると潮がまだ高いので竿が拾えず、カモメに餌付けしながら時間つぶし。
IMG_5354.jpg
15時半頃まで残業してやっとこんだけ。
IMG_5355.jpg
竿とリールはどうにか回収できたけどダメージが無ければよいのだが。
 1人でナゴヤフグ22匹 大潮 満潮10時59分
posted by ガンさん | コメント(8) | 1月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月25日

どうにかこういか

コウイカ釣りももう終盤と思いつつ、潮や天候などいい条件だったので半夜でS島へドライブ。
でもボウズが心配だったので置き竿でアナゴも狙います。
結局、コウイカはどうにかこうにか1匹釣れたものの・・・
置き竿は放っておいてもいい仕事をしてくれます。
太くていい型のアナゴが釣れたのでま〜あイカ。(笑)
アナゴ.
アナゴは家に帰ってその日のうちにお刺身で一杯。
これが、ぶちうみゃあ〜んです。

夜釣り. 中潮 満潮21時30分
posted by ガンさん | コメント(4) | 1月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

ダブルヘッダー結果オーライ

昨日までの寒波がようやく明けたので沖へフグ釣り。
でも朝は氷点下でとても寒く、見渡せど他に2艘がフグを狙っているだけで底引き船すら来ません。
何箇所か移動して午前中でやっと3匹。
すると「夕方からコウイカを釣り行こうや〜」と電話が入り、どうせフグは釣れないので即OKしたものの・・・
その後、急に潮が走り出して時合いが到来したのか、それからは入れ食い。
ここはコモンフグの縄張りなのか型が小さかったけどビール瓶サイズのナシフグも混じります。
もう後の時間が無くなったので1時半に後ろ髪を引かれる思いで納竿し、全速力で帰港。
IMG_5301.JPG
 中潮 満潮14時36分 水温10.6℃

同日、日暮れから第二回戦開始。
最初のポイントは私には当たりすらなく、場替えして仕掛けも替えるとやっと釣れる様になりまし。
しかし一匹釣り上げる毎、イカを触ると手が濡れてブチ寒い。
手が濡れてない誰かさんは 「寒くないから一匹釣るまで帰らん」 と言ってたけど、さすがに21時に納竿。
IMG_5302.JPG
中潮 干潮20時27分

ハードな釣行だったけど結果はオーライでした。
また今週末は、釣りに不向きな天候になりそうですね。
posted by ガンさん | コメント(10) | 1月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月31日

トホホ

百貫島沖からスタートし
次は本線航路を越えて江ノ島沖で
最後に魚島付近まで移動して
やっとこれだけ
IMG_3685.JPG
但し4人分 (;´д`) トホホ
小潮 干潮8時57分 水温9.4℃
posted by ガンさん | コメント(9) | 1月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
1 2 3 4 5 次へ>>