2007年09月24日

新たなフグの穴場を求めて

フグ釣
漁船
釣場 / 百島・加島・向島沖  エサ / オキアミ
釣果 / フグ20匹、グチ6匹  水温 / 28度
天気 / 曇り 大潮 (旧14日) 満潮 8:50  水温 27.3度

先週は雨の中、松永湾や常石沖にフグを求めて釣行しましたが、10匹程度の貧果
お恥ずかしい限りで、ブログに載せるのを止めました
リベンジするぞと今週も繰出すが、初めてのポイントでは思うように行かない
船が集まっている所が気になって、あっちに行ったり、こっちへ行ったり、落ち着かない
最初から同じところで粘っていればもっと知れたはず
帰る途中に手を振る人があり、先ほど船の購入や係留で大変お世話になったTさんと偶然にもお会いしたばかりなのに、今度は誰でしょうか?
近づいてみるとバッテリーが上がってエンジンがかからないようだ
ケーブルを繋いでみても掛からないので結局、干汐漁港まで曳航してあげました
知らない人でも、こうした時には親切にしておかないと、いつ我が身に降り注ぐかも知れないので…


posted by ガンさん | コメント(7) | 9月の釣行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 初めてのポイント探しは、難しいですね。
私も、鯛、アコウ狙いで海海老を購入し、多田羅大橋の付近を釣ったのですが、海図では岩礁のはずが、釣ってみるとそうでもなく、グチのみでした。
 リベンジに乗り合い船で釣行し60cm弱の鯛等を釣りましたが、楽な釣りで今更ながらミニボートの大変さが身に沁みました。
 とは言え、まだまだ開拓したい場所があるため、諦めずに頑張るつもりです。
Posted by 釣り吉 at 2007年09月25日 18:55
60cmクラスの真鯛が釣れれば楽しいですね
私もそうしたポイントを早く見つけてブログに写真を載せなければ
Posted by ガンさん at 2007年09月26日 19:35
流石ガンさん海の男、カッコイイですね!私も一度バッテリーがあがった事があります。予備を積んでいたので助かりました。そなえあれば〜ですよね!大きいフグいるんですね、水深は、深い所の方が大きいのでしょうか?今週釣りに行きたいのですが、用事が沢山あって行けそうにありません。スーパーの魚で我慢します。新鮮な魚食べたいよ〜! 釣り吉さん初めまして60センチの鯛スゴイ魚拓もんですね!6センチの鯛は、よく釣るのですが、いつかは、私も釣ってみたいです。
Posted by ボギー at 2007年09月28日 12:42
乗り合いの釣り船で、魚のいる所で「さあ、どうぞ釣って下さい」の釣りですから、たいしたことは無いです。(岩礁で60〜110m深さなので底取りに慣れは必要ですが)
 やはり、近場の自分のポイントで狙いの魚をゲットしたいものです。 
Posted by 釣り吉 at 2007年09月28日 18:26
みごと狙った魚を釣って、さばいて、料理して、お酒1杯あれば、1日幸せな気分になれます。土曜日仕事頑張って仕事にめどついたら日曜日チョット近場で(ポイント)偵察してみます。でもほとんどボウズです。
Posted by ボギー at 2007年09月28日 23:04
フグは深場でなく10〜15m位の所でしたが、もっと大きな紋河豚を釣りたいのですが…
鯛と言えば、先週釣りから寄港すると同じ港に係留している漁師の方が、山波の洲に鯛が入ってきたとのことで、これから網を仕掛けに行くのだと出かけました
サイズは30cm位らしいが、そんな浅い所に本当にいるのでしょうかね?
Posted by ガンさん at 2007年09月28日 23:28
 山波の洲だと、相当浅いですね。鯛は水温12℃以下で冬眠するらしいですか、小型の鯛が冬に備えて、浅場の餌の豊富な洲に入って来ているのかも知れませんね。 春の産卵の時にも、洲に入ってきますが、それでも来島の洲(サイノ洲、ジノ洲)では 30〜40m以上の深さです。
 余談ですが、鯛は6℃で凍死するらしいので、越冬のためには、深場が必要です。近場では布刈・伯方・長江の瀬戸当たりで越冬していると考えていますが、鯛は回遊魚で、釣れる時期とポイントが限られてくるため、実績のあるポイント以外は難しいでしょうね。
 一方、アコウは近場でも、漁(岩)礁を丹念に攻めて行けば期待大です。 そのためにもGPS付き簡易魚探を検討中です。
 
Posted by 釣り吉 at 2007年09月29日 18:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック