2020年04月30日

乗っ込み真鯛

この釣り場は、過去のデータによると下げ潮がよく動いてる間が勝負なので、お宮さんと表具屋さんの3人でいつもよりは早く、5時半頃に出港。
早出が功を奏して一流し目からヒットし、
お宮さんは58cmと+1匹。
マダイ.
表具屋さんは57cmと+1匹。
IMG_1770.JPG
オイラは60cmと∔3匹。
IMG_1771.JPG
9時過ぎてからはアタリが無くなり、あちらこちらで釣りをしながら帰ったけど潮が動かずどこもダメ。
途中、いつも通る造船所には海上自衛隊の艦艇がたくさんドック入りしていて、前にも掲載したことがある、みやじま、てんりゅう、あいしまの他に、
自衛艦つのしま
すがしま型掃海艇 MSC-683 つのしま

あぶくま
あぶくま型護衛艦 DE-229 あぶくま

の5隻が泊まっていました。

あぶくまには、62口径76mm単装速射砲 (写真) のほか対艦・対潜ミサイルや高性能機関砲、魚雷発射管などの兵器が装備されています。
ここで、これ程の自衛艦を一堂に見たことは無く、今は世界各国が新型コロナウィルスと戦っており、当分自衛隊のお呼びは無さそうなので今の内に船を修理しておこうということかなぁ〜

結局、9時以降は一匹も釣れず正午に帰港。
釣果は、3人で40cm〜60cmが8匹でした。
  小潮 満潮10時59分


posted by ガンさん | コメント(0) | 4月の釣行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]