2018年12月01日

一つテンヤ対タイラバ

毎年この時期は太刀魚ばかり追い求めているので、それが釣れないとなればどこで何を釣ればよいのか?
この日は、活きエビを買って一つテンヤとタイラバです。
3か所目でお宮さんが40弱のアコウ。

立て続けに表具屋さんも

それからアタリが無くなると、お宮さんはデッキの上で余裕のお昼寝。
これまでタイラバで1度しか当りのなかったオイラは、その間も休まず巻き続け、
一発大物を釣って逆転を狙ったけど・・・

昔話のウサギとカメの様にはいきませんでした。(;´Д`)
ボート 小潮 干潮11時39分 水温17.5℃


posted by ガンさん | コメント(4) | 12月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やはり餌が最強ですね!
鉛ばかり食わしていると貧果に終わりますね(泣)
Posted by さかえ丸 at 2018年12月03日 10:05
結構なアコウがいるんですね!
最後まで諦めては いけませんね!
Posted by イソッチ at 2018年12月03日 10:12
>さかえ丸さん

活きた餌でもアタリが少なくて・・・
ポイント開拓が必要みたいです。

Posted by ガンさん at 2018年12月03日 17:46
>イソッチさん

挫折は禁止!ですね。(笑)
Posted by ガンさん at 2018年12月03日 17:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]