2015年07月05日

自作船底シート

パイプをいっぱい買い込んで。
IMG_2840.JPG
水道工事ではありません。
広谷商店の船底シートを買えば10万円以上もするので、塩ビパイプとビニールシートで自作することに。
材料費は、塩ビバイブが15,000円。
ビニールシートは廃品を縫い合わせて再利用。
もしも船がすっぽり入らなかったらいけないので、少し??余裕をもたせたら、かなりダブダブに。
45.jpg
船に密着しないのでフジツボが付着しなければよいのだが・・・
昼飯も食べずに一人で頑張っていたら熱中症気味になって途中止め。
前からは、まだ見ないで下さい。(笑)


posted by ガンさん | コメント(12) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も昔はプレジャーボートを持ってたんですが、
フジツボが付くので、トップスピードがかなり落ちて、いやな気分でした。
でも船底塗装に出したら、3諭吉掛かるので辛かったです。
Posted by 八ちゃん at 2015年07月05日 20:38
八ちゃん
船底塗装とギアオイル、エンジンオイル、オイルエレメント、アノード交換で5諭吉掛かっていたので
お魚一匹あたり高くついています (笑)
Posted by ガンさん at 2015年07月05日 21:14
お久しぶりです!船底シートの自作ですかぁ〜効果が楽しみですネ!実は私も船底シートではありませんが、ドライブカバーを自作し取り付けて一年以上なります。効果は汚れ少なく、フジツボはあっても小さいです。カバーの取り外しは少し面倒ですがいつも綺麗な状態が見れるので、時間を掛けています(約3分)「安くて良いのが出来ると注文が入りますので、気をつけて下さい」
Posted by YOUKEN at 2015年07月05日 22:13
YOUKENさん
初めてのことで、自作するのは難しいですね
組立て中に設計変更をしたり・・・
これじゃあ注文が入りそうにもありません(笑)
Posted by ガンさん at 2015年07月05日 23:33
頑張っていますね。

シートは自作しようと考えが及びませんでした。

ホームセンターの高圧洗浄機を購入してみようかと検討しています。

確か4万ぐらいだったと思います。

買っても使えるかどうかが心配ですね。

シートの効果と継続できるか?

お楽しみですね。
Posted by 小型船バンザイ at 2015年07月05日 23:35
小型船バンザイさん
毎年、自分でフジツボ落として船底塗装をすれば安上がりだけど、横着者の私はそれが面倒で
周りの皆さんに聞くと、船底シートは効果がある様ですよ
海水が流れないようになればですが (-。-;)
Posted by ガンさん at 2015年07月06日 00:15
すばらしい出来ですねぇ
Posted by さかえ丸 at 2015年07月06日 07:26
さかえ丸さん
遠目に見るとまあまあですが、
近寄ると何じゃこりゃあ (笑)
Posted by ガンさん at 2015年07月06日 12:17
お疲れ様で〜す^^
買うと十万ってやっぱり船舶用品って高いですね(汗)
プレジャーボートは安月給の私には一生無理で〜す(笑)
Posted by PIYO at 2015年07月06日 18:00
PIYOさん
私も安月給で一生無理と思っていたけど・・・
手漕ぎボートから始まって、ミニボート、
20万円の和船、そして現在に至っております。
PIYOさんも船長になられて徐々にはまって行ってるような気がしますが(笑)
Posted by ガンさん at 2015年07月06日 18:29
自作とはさすがですね!
見た目よりも効果ですね!
今度 前から見させてもらいます(笑)
Posted by イソッチ at 2015年07月07日 07:33
イソッチさん
船を維持するのが精一杯の貧乏釣り師なので
節約!節約!
Posted by ガンさん at 2015年07月07日 12:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック