2006年10月14日

イイダコ惨敗

一昨年、この場所でイイダコがよく釣れたので、近所の小父さんからまた連れて行ってほしいとリクエスト。
その時は確か9月末頃だったので、少し時期が遅いのでと言ったのだが…
私自身はフグが釣りたかったのだが、その人はフグが怖くて料理できない。
仕方なく釣行したが、イイダコはほとんど釣れなく、あきらめてえさ釣りに切り替え。
予備に買っていた青虫 (二人で1,000円分) が底をつき11時頃に納竿。
小父さんは、雑魚のほかにも型のいいカレイを釣ったが、私はご覧のとおり超貧果 ふらふら

ミニボート
釣場 / 山波の洲  エサ / 青虫
釣果 / タイ子6匹、イイダコ4匹、ギザミ2匹、小フグ1匹
天気 / 晴れ 小潮 (旧23日) 干潮 9:25 水温23.4度


posted by ガンさん | コメント(2) | 10月の釣行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前フグ釣りの事でいろいろ教えていただいた溝畑です。あの後5回ほ挑戦しましたがナゴヤフグは多くて3匹悪くて0匹と苦戦しています。
釣れるのはサバフグばかりでサバフグ30匹釣るとナゴヤフグが1匹おまけで釣れるといった感じです。食べ比べましたが味はやっぱりナゴヤフグですね。なんとかナゴヤフグをもっと効率的に釣りたいのですが釣る場所が違うのでしょうか?
釣っている場所は兵庫県の二見で水深7m前後、海底は砂ではなくゴロタです。アンカーは入れたり入れなかったりです。根本的に間違っておりますでしょうか?それと誘いはかけた方が良いのでしょうか?
ガンさんは『田島』という所で釣っておられるようですがどの辺なのでしょうか?(広島?)
またまたいろいろお聞きして申し訳ないのですが是非教えてください。
Posted by 溝畑 at 2006年10月24日 23:30
あれから5回もフグ釣りに行かれたのですか、いいですね。
私も行きたくてうずうずしていますが、明後日の日曜日もフグ苦手の小父さんと釣り予定です
それにしても、30匹に1匹と言うことは、名古屋フグ3匹釣られた時は、サバフグ90匹も釣っちゃたのですか

フグは棲み分けしているようで、こちらにもサバフグが釣れるポイントがあますが、そこでは名古屋フグはあまり釣れません

いつも釣っているポイント (田島は広島県福山市の近くです) は狭い範囲にしかいないので、常にアンカーを打っています。
まあ、釣りはポイント次第で、その場所に魚がいなければ釣れませんから

特性として、名古屋フグは底でよく釣れますが、サバフグは底から若干、上で釣れるものと理解しています
私は、そこまでしませんが、網袋にオキアミを入れてボートから垂らす方もおられる様です

Posted by ガンさん at 2006年10月27日 19:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック