2012年01月30日

安岡ねぎでふぐ刺し

安岡葱
雄さんが、あの有名な老舗料亭「春帆楼」へ河豚を食べに行かれ、土産に超極細の安岡ねぎを頂戴しました
早速、昨日釣ってきた残りの河豚をてっさにして食べてみましたが、さすが「ふぐねぎ」と呼ばれるだけあって、ふぐがとても美味しくなります
我が家で高級料亭の味が楽しめ、本当に有難うございました わーい(嬉しい顔)


posted by ガンさん | コメント(2) | 雑記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
電話連絡した後からブログを見て、日曜日は釣果が少なかったのかと、もしかしてフグがないのにネギだけあっても、遅かりし残念かなと思いきや役に立ってよかったです。一度は行ってみたいと思ってた春帆楼は、妻と二人で行ったのですが、わりと広い和室に案内されて接客から景色はとてもよかったです。河豚の味は、自分が釣ってきたコモンフグでも(かおりの蔵ポン酢、細ネギ、唐辛子があれば)そんなに変わらないようにおもいました。またいつかフグ釣りに誘ってください。
Posted by 雄 at 2012年01月31日 22:21
先日はあまり釣れなかったので、雄さんお裾分けするほどありませんでしたが、自分が食べる位は残っておりました
自分だけ食って申し訳ございません (。_。)ペコ
以前、一緒に釣りに行ったコモンフグはトラフグに勝るとも劣らないくらい美味しいのですが、今釣れているのは、殆どがナシフグなので身が軟らかく味はやや落ちます
でも型が良いのが釣れますので釣り応えがありますよ
今週末は天気が良さそうなのでお誘い致します
Posted by ガンさん at 2012年02月01日 01:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック