2006年05月06日

今年はハゲの魚影が薄い


ミニボート
エサ / オキアミ 仕掛け / 胴付き
釣果 / ウマヅラハギ33cmと28cm、アイナメ3匹、ホゴ3匹、メバル、ヒガンフグ
天気 / 晴れ のち 曇り 小潮 (旧9日) 満潮 5:45  水温15.4度 M

早朝5時30分頃から釣り始めるが、今日は餌取りが少ない。餌が着いたままの時もあり、様子がおかしい。
間もなく、例のチヌ狙いの船が来るが、いつもより遠くにアンカーを打っている。
どうやら、相手の船が遠くに付けたのではなく、こちらがポイントから離れていたようだ。
チヌ狙いの船は、良型のチヌを次々と釣り上げている。
アンカーを打ち変えて、その船に近づけるのもなんだか癪に障るのでじっと辛抱。 例年、潮止まりにオキアミを撒くと大きなハゲが浮き上がってくるが姿なし。
チヌ狙いの船は網袋にオキアミを入れて吊り下げ、魚を寄せている。
あちらにみんな集まっているのか??
それにしても今年は魚影が薄い。
午前中であきらめ、帰ってから病院に見舞いに行く。



posted by ガンさん | コメント(0) | 5月の釣行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック