2009年05月17日

べた凪でハゲ大漁

ハゲ.大漁.

エサ / オキアミ  仕掛け / 胴付き
釣果 / ハゲ (22〜34cm) 57匹ほか
天気 / 曇り 小潮(旧22日) 干潮 9:35分  水温17.1℃  M

天気予報では午後から雨模様だったが、時折小雨がぱらつく程度で、暑くもなく風もほとんどなく絶好の釣り日和
時折風がでで、その時は一時的に釣れなくなるが、それ以外はコンスタントに釣れる
型も28cm前後が中心で、Tさんと二人でこの釣果には満足 わーい(嬉しい顔)
このポイントは今季4度目の釣行だが、これまでで150匹以上も釣れ、他の人も当然釣っているはずなのに、こんな小さな漁礁に一体どれだけのハゲが居るのだろうか ???


posted by ガンさん | コメント(5) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
相変らず良く釣りますね!!
処で昨日の中国新聞の釣り情報に尾道水道や山波の洲で鯛が釣れている様ですが本当でしょうかね??
あんな所で釣れるとは思いませんが、本当なら近いので行ってみたいです
餌はラッパムシだったと思うが、これもよくわからん
Posted by 尾道の浜ちゃん at 2009年05月21日 13:53
以前に係留している漁港の漁師さんが、山波の洲にタイが入ってきたと、急いで網を入れに行ったのを見たことがあるのでホントだと思います
水深は浅いんですがねェ〜
ネットで調べたらこの頃に釣れたとポイントまで詳しく書いてありました
ttp://www.milmil.cc/sys/milmil.cgi?id=meifan&page=bbs&log=ON&cnt=2

餌のラッパムシはどんなものか私もよく知りません
餌屋でも見たことはないし
Posted by ガンさん at 2009年05月21日 21:11
夜釣りなんですね
船で夜、出掛けたことないし、昼間は釣れないでしょうかね?

ラッパムシは自分で掘らないと、売ってないみたいです
↓に興味深いことが書いてありました
http://www.e-leisure.jp/qabbs/list.asp?b_id=25
尾道水道の向島側にいるようです
鯛はそれを食べに入ってくるのでしょう
Posted by 尾道の浜ちゃん at 2009年05月23日 17:11
ラッパムシについて、学名等は調べればわかります。干潮時、砂地の切れ目から(沖側へ)50cm以上の沼地状の表面にぽつぽつと小さな穴があいていますから、そこを表面から10cm程度、ごそっと掘ればとれます。ただし、シラサエビのようにブクブクで酸素を供給しないと死にます。(そんなに神経質になるほどではありませんが)
因みに、釣具屋で買うと1匹20円程度です。
Posted by 三森 健次 at 2011年05月07日 10:39
三森さん、情報ありがとうございます
私の家は海から20km以上も離れているので、エサを掘りに行って釣るのは大変なので、エサ屋を探してみましょう
Posted by ガンさん at 2011年05月08日 18:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]