2009年03月01日

弓削沖のフグ祭り

フグ.大漁.

釣場 / 弓削島沖  餌 / オキアミ
釣果 / 1人で名古屋フグ (20〜30cm) 40匹
天気 / 晴れ  中潮(旧5日) 満潮 13:18分  水温 10.3℃

新聞の釣り情報に30cm位までの名古屋フグが、よく釣る人で100匹くらい釣れていると載っているので矢も楯もたまらす釣行
ポイントがよくわからないまま弓削島方面に船を走らすとあちらこちらから同じ方向を目指してたくさんの船が一目散に進んでいる
その後をついて行くと、何十艘の船が集まって釣りをしている
ここがポイントか !!
それから1〜2時間で100艘以上の船があっという間に大集合
まさにお祭り騒ぎ
こちらは新参者なので遠慮しながら遠巻きに竿をだすが、初めてなので様子がわからず海苔網のロープに根掛りしたり四苦八苦
餌は「冷凍エビ」と書いてあったので前日スーパーに買いに行ったが、大きなムキエビしかない
こんなもので釣れるのかな??
結局それでは全く釣れず、前に余って冷凍保存していた予備のオキアミでやっと釣れ出した
仕掛けも何がよいのかよくわからず、大物が掛かると太刀魚用のワイヤーでも噛み切られてしまう
でも、初めてのポイントで1人でこの釣果なら重畳、重畳

フグをそのままの状態で配ると引取り手が無く、剥いで配らなくてはならず、これだけの量があると家に帰って捌くのが大変
名古屋フグと言っても、魚種は全てナシフグ
全体がぬるぬるしていのでてこずる
大きなフグは、鰭は切り取ってヒレ酒用に天日干し



posted by ガンさん | コメント(0) | 3月の釣行 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [任意・非公開]

ホームページアドレス: [任意]

コメント: [必須入力]