2019年05月26日

三連荘

早く出掛ければもっと釣れるのではと、
1人で5時前に出港。
昨日のポイントでは何故か一匹も釣れず、 またもやフォール中にリーダーを切られてしまった。
どうやら太刀が入っている様です!
諦めて別なポイントを開拓したけど、どこもコマイ^^;


帆船 「みらいへ」 が来てました。

帆を張ると優雅ですね。👀
  小潮 干潮10時41分 水温21.7℃


posted by ガンさん | コメント(8) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月25日

束の間

二週間前と同じポイントで、
釣り場に着いて直ぐに、
お宮さん、

自作タイラバで50オーバーをゲット。
表具屋さんも

風船タイラバで50オーバー。
オイラは40オーバー ^^;

しかしこの後、前回同様にアタリが無くなり、
ここの釣れるパターンは解ったけど、時合が終わった後に釣れるポイントを開拓しておく必要がありそうです。
  中潮 干潮9時12分 水温20.4℃
posted by ガンさん | コメント(2) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月24日

ミニボートで近場調査

近場のタコ調査は不発。
今年もダメかなぁ〜
タイラバに何度か重いアタリがあり、稀に針掛かりして上がって来るのはシリヤケ。
専用の仕掛けで狙ったらもっと釣れるはずだが。
肝心の真鯛は7打数4安打。
IMG_0026.JPG
チャリコ2匹はリリース。^^;
ミニボート  中潮 干潮8時51分 水温19.0℃
posted by ガンさん | コメント(2) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月16日

下手な鉄砲も数打てば

山陰は波0.5mの予報だったのでチョッと冒険してみようかと。
ミニボートで初の80mラインまで行き、タイラバで甘鯛でも釣れないかなぁ〜と思ったりして。
するといきなり強烈なアタリが。
自身の真鯛の新記録73cmでした。
マダイ.
続いて直ぐに64cmのマダイが釣れ、50cm位のマハタやアオハタ、ウッカリカサゴなど根魚も入れ食い。
30Lのクーラーもほぼ満杯になり、本日の狙いはアマダイなので他にいいポイントはないかと、帰る方へ向かって魚探を覗きながら少しづつ移動。
レンコダイやイトヨリなどは釣れるけど本命が釣れません。
もうこれ以上はクーラーに入らんので、

丁度10時になるから帰ろうとした矢先でした。
最初の当りよりも更に強烈な手応え!
バレる心配より、頭の中は「これ以上は持って帰られんし、もし上がったらどうしょうか?」と考えながら・・・
こんな時はバレないものです。(笑)
どうせ老魚は美味しくないし、手早く検寸して「また会おう!」とお帰り頂きました。

さて、気になるサイズは、
あっさり記録更新し82cm。
誰かさんが「下手な鉄砲も 数打ちゃその内爆釣ですね!」とコメントしてくれてましたが、
大漁.
度々釣りに出掛けていれば、たまにはこんな日もありますね。(笑)

なんて日だ!

ミニボート  中潮 (旧12日) 干潮4時23分
posted by ガンさん | コメント(10) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月14日

タイラバ5打数2安打

結構風が吹いてたので操船が難しく、
そのせいにはしたくないんだけど・・・
それとも潮が緩いので魚の活性が悪かったのか?

最初のアタリは、
一瞬根掛かりかなぁと思ったけど、巻くと上がって来る。
単に重たい感触が長ぁ〜く続き、ゴミか?
そのまま暫く巻いてると急にゴッツン!と生体反応。
おっと魚じゃぁ〜!🐟
反射的に鬼合わせするとすっぽ抜けてしまい、
直ぐ、そのままタイラバを落とすと、追っ掛けて来たのか?
フォール中、コツコツと当たった後にふぅっと軽くなり・・・
タイラバの上のリーダーをスパッと噛み切られてしまいました。 (-_-;)
なんじゃったんかなぁ〜
トラフグか?
いや、デカいシマフグか 🐡 (笑)
それとも太刀魚か?

二度目の当りは、
またもや重いだけの前当りが長く続き、そのまま知らん顔で巻き巻き。
来い!来い!来い!
すると、やっとゴン!ゴン!ゴン!と重量感のある本当りが竿先を叩き、
こりゃぁ〜大鯛じゃぁ!
前当たりからこの間までが異常に長かったので辛抱たまらず、
もう乗ったな!と、軽く合わせを入れるとまたもやすっぽ抜け・・・ ( ノД`)シクシク…

続けて3度目の当り。
「二度あることは三度ある」と言うことがあるので合わせは入れまいと慎重にマキマキ。
深いので中々上がってこなかったけど、
「三度目の正直」で、どうにか40オーバーの真鯛をゲット。

4度目の当りは、
ドラッグが何度か出て3度目よりもかなりデカそう (驚)
今度も合わせは入れずそのまま巻いてると、
ポーンと軽くなり (泣)
合わせを入れた方が良かったのか、ようわからん様になった。 (~_~;)

5度目の当りは、なんじゃこりゃあ〜
この手応えは鯛じゃぁ〜ないど!?
ところが、
上がって来たのは脳天に針がスレ掛かりした35cm位のマダイでした。

長潮なので早めに潮が緩みアタリが出なくなったのでハゲ釣りに行ったけど、アンカーの打ちどころが悪かったのか胴付きのオキアミ餌にキスばっかり。
帰ろうとするとアンカーが上がらず、 どうやら釣ろうとしていた漁礁のど真中へ片方のアンカーを打ち込んでいたみたいです。(汗)

  長潮 満潮7時29分 水温19.1℃
posted by ガンさん | コメント(2) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月11日

乗っ込み真鯛

真鯛の乗っ込みが真っ最中みたいで、新聞の釣り情報にも弓削〜佐島沖でマダイがよく釣れていると載っていました。
オイラは昨日と連チャンでチョッピリ疲れ気味ですが、 (笑)
ご近所の3人を乗せて8時前からタイラバで釣り開始。🎣
一流し目から釣れ、二流し目も、そして三流し目には46〜47cmが連続してヒット!
それも潮が緩むと当りが遠のき、あちらこちらを転々と。
サビキも持参していた方が良かったみたいです。👀
結局、今日の釣果は、お水さん2匹、オイラ3匹、
マダイ.
他の人は、グチを釣ったりバラしたり (笑)
次回頑張りましょう!
打ち上げの一押しメニューは 「白子の軍艦巻き」 でした。
  小潮 干潮10時12分 水温17.9℃ 
posted by ガンさん | コメント(8) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

シマフグにやられて

ミニボートで今年初の山陰遠征。
なので冒険はせず手堅くタイラバ&インチクで底モノ狙い。
まず20mラインでタイラバを落とすと直ぐに来たのはデカいシマフグ。
それから3連続で仕掛けをズタズタに噛み切られ ( ノД`)
どうやらシマフグの群れが漁礁を占領しています。
風も治まったのて30mラインへ行くと45〜47のアコウやヤズが。
でも数がでないので40mの沖まで行くとボウボウの住み家を発見。
しかし、ここでもシマフグの猛襲でとうとうギブアップ。
アコウ.
結局、今日はタイラバやインチクを6個も駄目にされました。
ミニボート 中潮 干潮7時45分
posted by ガンさん | コメント(4) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月08日

続、朝一勝負

最近、ミニボートを降ろせる所が少なくなり、
釣り日誌をめくってみると、この浜からミニボートを出すのは13年振り。
狙いは早朝のシーバスですが・・・
メバル
そんなジグに食らいつくメバルはデカイく、尺メバルにはあと一歩及ばず。
その後、あちらこちらのポイントを調査してみたけど何処もダメ。
土産にと思ってワラビの島へ上陸したけど時期が遅すぎました。
結局、今日の釣果は朝7時までに釣れたシーバス、アコウ、メバル各1匹づつ。

ミニボート  中潮 干潮7時19分 水温17.2℃
posted by ガンさん | コメント(2) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

朝一勝負

朝マズメに真鯛が釣れている様で、
でも釣れる自信はなく、またボウズを喰らうと空しいので、連休最終日なのに誰も誘わず秘かに出港。
日の出
直ぐにサビキで1匹ゲット。
IMG_9897.JPG
下げ潮になると反応が消え、
2週間前によく釣れたポイントへ移動してタイラバをしたけど群れは何処かへ行ったようです。(-_-;)
 大潮 干潮 5時56分 水温15.2℃
posted by ガンさん | コメント(6) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

令和の初釣り

昨日の平成の釣り納めに続いて、今日は令和の釣り始め。
3人で近場の2ヵ所のポイントを回り、タイラバや鯛サビキで真鯛を狙いに行ったけど見事に撃沈 (涙)
カタクチイワシ
イワシが釣れたので令和早々ボウズは免れかなぁ〜? (笑)
 中潮 満潮9時1分 水温15.5℃
posted by ガンさん | コメント(4) | 5月の釣行 | 更新情報をチェックする