2018年12月30日

遊漁で釣り納め

デカウマ狙いで柳井の五郎丸さんで釣り納め。
波風が強くて本命ポイントでは釣りにならず、移動時間の方が長くて風裏の漁礁巡りとなりました。
どこもハゲが釣れる前にアジが釣れて・・・
それでも、Taylerさんは良型の石鯛も釣り、
イソッチさは超高級魚の甘鯛も!
タマダイ
オイラの外道は、でこっぱち (笑)
ウマヅラハギ
遊漁だから有終の美が飾れると思ったけど、
目算が外れちゃいました。 (;´Д`)
でも、小鯵もちゃんと持ち帰り、握り寿司やなめろうに。
こっちの方が旨いけど!
 小潮 干潮8時2分


posted by ガンさん | コメント(6) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2018年12月25日

保険の真鯛

今日の本命は、沖のフグ。
時期が早すぎたのか?
それとも年々釣れなくなっているので、もう釣れないのか?
今までは保険の河豚だったのに (;´Д`)

でも、保険で40UPのマダイ!
他にも朝、拾った美味しいオマケ付き。
  中潮 満潮13時15分 水温13.3℃
posted by ガンさん | コメント(6) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2018年12月23日

やれば出来る!

午後から雨降りの予報なので急いでみると午前中でとんど完成。

いつもは、いかにダラダラしていたか ?
昼からは、おでんと生ビールで、

酒が飲める、酒が飲める、酒が飲めるぞ〜 ♬
漁行会は、飲み会をするために「とんど」を作っている様なもので・・・!?
posted by ガンさん | コメント(0) | 漁行会 | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

冬アコウ

昨日余った活エビが勿体ないので、表具屋さんを誘いお水さんと連荘。
先ずホームグランドで一つテンヤをしてみたけど、見事に

10時半頃から久々に鬼門へ行き、オイラが40cmのアコウを釣り、今日はこの一匹と余ったエビの唐揚げで飲み会かと思ったが・・・
帰る前に念のため東の漁礁を調査。
すると表具屋さんが43cmのアコウを釣り、
その後、オイラが36cmの真鯛を釣り上げると同時にお水さんが45cmのアコウをWヒット。
アコウ.
そして今度はオイラが46cmのアコウを。

オイラは3匹ともタイラバで釣ってたので、エビでグチばっかり釣って愚痴ってた表具屋さんがタイラバに変更すると直ぐに48cmの真鯛を!

それから潮が速くなり雨も降り出したので納竿にしました。

例年この時期、アコウが意外とよく釣れますね!
  大潮 満潮11時1分 水温13.3℃
posted by ガンさん | コメント(8) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

本物には敵わない

またもやお水さん艇に乗せてもらって笠岡沖へ。
タイラバで釣った方が気持ちいいので極力エサは使わない様にしていたけど、ついにタイラバで一度も当りがなく、一つテンヤに変えてどうにかオイラは2尾ゲット。

先調子のテンヤ竿は、胴が硬くてタイラバロッドよりも長いので釣味は半減。
でもこの時期の真鯛は脂がのって、どちらで釣っても食味は最高です!
ボート ☁ 一時 ☀  大潮 満潮10時19分 水温13.4℃
posted by ガンさん | コメント(4) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

挫折禁止!

釣りバカトリオで笠岡沖へ。
9時過ぎから3か所回ってもほとんど当りがなく、4か所目でやっと潮が動き出すと餌釣りの船長が食べ頃サイズの真鯛を釣り、
挫折して昼寝していたお宮さんを起こしてあげると、一つテンヤで直ぐに
キタ!キタ!キタ!

続いて、タイラバのオイラにもやっと・・・
マダイ.
でもタモ要らず。(;´Д`)
ボート 小潮 干潮9時46分
posted by ガンさん | コメント(6) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2018年12月05日

チイチイの獲り納め

師走ともなり、たぶん今年はこれが最後のチイチイイカ獲りか。
日が暮れてライトを点すと直ぐにチイチイの大群が集まり、それも今年はやけにデカくなってます!
デカいとイカの動きが俊敏なので投網の下から潜り抜けてしまい・・・
それでも多いい時にはひと網で50匹位。

あんこのオイラも、イカを塵取りで拾い集め大忙しです。(笑)
しかし18時半頃には群れがいなくなり、早めに後片付けをしていたら海上保安庁の方が来て「ライトを照らして獲ってたんですか?」と職務質問され。
投網で獲ったのがいけんのかと思ったら、それはオーケー
だけど、広島県は陸の上からでも集魚灯はダメみたいです。
厳重注意を受けたけど漁具や獲物は没収されず、
ベイカ
帰ってから漁行会の有志も呼んで「年寄りの楽しみが一つ減ったのお〜」とぼやきながら、そのイカを肴に夜遅くまで残念会。
本当にこれが最後の獲り納めとなりました。( ノД`)
posted by ガンさん | コメント(8) | 漁行会 | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

正体不明

西へタコ釣りに行こうと思ったけど、昨日余った活きエビが勿体ないので近場で一つテンヤに変更。
3人で3時間ほど頑張ったけど、餌は一向に減らず、結局そのエビは冷凍しておいて予備餌に。
今度は保険のフグとキス釣り。
ここのフグは時期が終わりなのか食いが渋くなっている。

でも、ここには得体の知れぬ大物が潜んでいるみたいです。
キスを丸のみにしたのはヒラメかマゴチか?
それともエソか?
しかし、その後のヤツは更に凄かった!
根掛りしない場所なのに、
合せを入れても根掛かりしたみたいに全く動かず、
30秒位経ってからやっとグイ、グイと動き出し、
それからいっきに走り出して、
針を伸して逃げたモンスターは何だったんでしようかね?
 長潮 干潮12時51分 水温17.3℃
posted by ガンさん | コメント(6) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする

2018年12月01日

一つテンヤ対タイラバ

毎年この時期は太刀魚ばかり追い求めているので、それが釣れないとなればどこで何を釣ればよいのか?
この日は、活きエビを買って一つテンヤとタイラバです。
3か所目でお宮さんが40弱のアコウ。

立て続けに表具屋さんも

それからアタリが無くなると、お宮さんはデッキの上で余裕のお昼寝。
これまでタイラバで1度しか当りのなかったオイラは、その間も休まず巻き続け、
一発大物を釣って逆転を狙ったけど・・・

昔話のウサギとカメの様にはいきませんでした。(;´Д`)
ボート 小潮 干潮11時39分 水温17.5℃
posted by ガンさん | コメント(4) | 12月の釣行 | 更新情報をチェックする