12345次の5件>>

2020年09月24日

桟橋をランガン

9月23日水曜日
半夜で桟橋の上からアオリ釣り。
日没前に着き、直ぐに釣れたけど、
IMG_2346.jpg
台風の余波なのか、時折り強い風が吹いて釣りが難しく、
連休中に多くの人々が入って釣った墨跡もあり、
スレたのか?
数が減ったのか?
次の桟橋は吹きっ晒なので風が強くて釣りにならず、2杯釣ってまた移動。
元へ戻って少し追加して21時45分に納竿。
釣果は3人でアオリイカ19杯で、その内オイラは8杯でした。
イカ.
他に、コウイカを3杯釣られたけど、まだ小さいのでリリース (^^;
陸っぱり 小潮 干潮20時58分



【9月の釣行の最新記事】
posted by ガンさん | コメント(4) | 9月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

おさらい

一昨日と同じコースをお水さんと表具屋さんの3人でおさらい。
船の下にそんなに沢山鯛は泳いで居ないので、3人でも釣果は一昨日の✖3倍にはならず、1匹の魚がどの仕掛けに食いつくかの争いです。
今回は一つテンヤも試してみたけど、ちびっ子が餌をつついて邪魔するので、ほとんどがタイラバでの釣果。
マダイ.
最長寸は表具屋さんが釣った54cmでした。
  中潮 満潮12時7分 水温27.3℃

シルバーウィークにちびっ子ギャング達が久々に帰って来たので、連休中は釣りに行かず相手になってやらんといけんかなぁ〜・・・ (^^;

posted by ガンさん | コメント(2) | 9月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

雨模様

今にも雨が降りそうな曇天なので、遠くへは行かず一人近場で雨が降って来るまでタイラバで遊んでみました。
早くも9時前に雨が降って来たけど直ぐに止んだので続行です。(^^;
ハモは深場にしか居ないと思っていたのに、水深15mの浅場にこんなにデカイのが居るとはビックリです。\(◎o◎)/
マダイ.
マダイは49cmまでが8匹。
  時々  大潮 満潮10時38分 水温27.1℃

帰って直ぐに40cm台の真鯛を刺身にして食ってみたら、身はプリプリで味が戻っていました!
posted by ガンさん | コメント(2) | 9月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

秋霖

秋雨前線が止どまって天候不順。
8時に釣りを開始して、
間もなく小雨が降り出して、
その内に本降りとなり、
風も強くなってヤバそうなので
止む無く10時に撤収。
帰りは波飛沫を受けながら超低速で・・・
正味釣り時間は2時間足らずで、
行き帰りの道中の方が長かったなぁ〜
アジ.
天気予報では、こんなはずじゃぁ〜なかったのに (^^;
  長潮 干潮11時46分
posted by ガンさん | コメント(8) | 9月の釣行 | 更新情報をチェックする

2020年09月10日

俄に

前夜に天気予報を見たら 久々に 山陰が穏やかそうだったので俄に行きたくなり、準備不足でしたが・・・
朝イチ、まだ風が残っていたけど、スロージグを投入すると、
まさか、
一投目が着底すると同時に
マダイ.
66cmのマダイ!
この時期、こんなサイズは美味しくないんだけど (^^;
アタリは続かず、場所移動すると、
今度は、如何にも毒々しいシマフグ。👀
縞河豚
こいつは気持ち悪いし、フグにしては味が落ちるんだけど40オーバーを1匹だけ持ち帰り・・・ (^^;
その後もシマフグの猛襲は続き、仕掛けがいくらあっても足りそうにないので、 放浪の旅に出たけど潮が動かず、
アコウやアオハタを少し追加して早めに終了。

ミニボート   小潮 干潮5時20分

デカイ真鯛は貰い手があったので助かりました。(笑)
アコウも近所へ配って、
結局、今夜の晩酌の肴は貰い手が無かったシマフグをタタキにして 🍶
IMG_2319.JPG
シマフグは身が柔らかくて水っぽいので、サクをコンロで炙ってタタキにすると何とか食えます。
でも肝や卵巣に 強毒 があるので注意が必要です!
posted by ガンさん | コメント(2) | 9月の釣行 | 更新情報をチェックする
12345次の5件>>